japan

ヒューマン・インターフェース

3D計測システム

2014年 研究開発センター パンフレット

概要

カメラや距離センサを用いて、非接触で手軽に三次元形状を計測する技術を開発しています。
インフラ設備の計測による保守点検の効率化、体型計測による仮想試着など、幅広い応用があります。

3D計測システムの例
3D計測システムの例

関連情報

2014    [論文]
M. Sekine, et al., “Virtual Fitting by Single-shot Body Shape Estimation,” 3D Body Scanning Technologies, pp 406-413, 2014
2014    [論文]
杉田馨, 他," 人物シルエットへの時空間位置合わせによる衣服画像の合成," 電子情報通信学会論文誌D, Vol. J97-D, No. 9, pp. 1519-1527, 2014.
2013    [東芝レビュー]
A. Seki, et al., “Monocular-camera based Obstacle detection with Measurement Error Estimation,” Proc. ITS World Congress, 2013.
2012.10 [東芝レビュー]
単眼カメラの動画像を用いたリアルタイムで緻密な3次元再構成技術(482KB/PDFデータ)
2011    [論文]
G.Vogiatzis, et al.,"Video-based, real-time multi-view stereo", Image and Vision Computing", Vol.29, No.7, pp.434-441, 2011.

  • 「研究開発センター」のトップへ
  • このページのトップへ