japan

ナノ材料・デバイス

ソーラーフューエル

2014年 研究開発センター パンフレット

概要

水とCO2から太陽のエネルギーを用いて貯蔵・輸送可能な化学エネルギーに変換する人工光合成技術「ソーラーフューエル」。
ナノサイズの構造制御技術、分子設計技術を駆使した高性能触媒を用いて、ソーラーフューエルの実現を目指します。

ソーラーフューエルの概略図
ソーラーフューエルの概略図

関連情報

2015.03 [東芝レビュー]
太陽光エネルギーを利用してCO2から燃料原料を生成する人工光合成(2,436KB/PDFデータ)
2014.12 [ニュースリリース]
人工光合成 世界最高の効率で、二酸化炭素から燃料原料生成に成功

  • 「研究開発センター」のトップへ
  • このページのトップへ