製品情報 / 機能情報
HDD&DVDレコーダー
RD-XD92D/RD-XD72D
機能詳細
主な機能
デジタルハイビジョンチューナー搭載
デジタルW録
RDエンジンHD
新GUI&インターフェイス
デジタルWEPG
おまかせ自動録画
おまかせプレイリスト
HD対応 新・編集ナビ
その他の便利機能
仕様詳細
主な仕様
ソフトウェアスペック
ネット機能スペック
ハードウェアスペック
注意事項
Toshiba Direct
デジタル商品販売はこちら

VARDIA〈ヴァルディア〉 RD-XD92D/RD-XD72D - デジタルハイビジョンチューナー内蔵HDD&DVDレコーダー

ハイビジョン番組もW録®できる。デジタルハイビジョンWチューナー搭載で、地上デジタル放送の2番組同時録画※1を実現。
RD-XD92D 5月下旬発売
RD-XD72D 5月下旬発売
地上デジタル、BSデジタル、110度CSデジタル、W録(ダブロク)デジタル×デジタル デジタル×アナログ、デジタルWEPG、ネットdeナビ
DVD VIDEO RAM、DVD R/RW、COMPACT DISC DIGITAL AUDIO、DOLBY DIGITAL STEREO CREATOR、DTS DIGITAL OUT、QSOUND、HDMI、i.LINK、ハイビジョンにもマルチ対応
グリーンマーク
ハードディスク容量※3 ハイビジョン放送録画※4 アナログ放送/ライン入力録画※5
RD-XD92D 600GB、RD-XD72D 400GB RD-XD92D 最大約78時間、RD-XD72D 最大約52時間 RD-XD92D 最大約1071時間、RD-XD72D 最大約711時間
※1 HDDに2つのデジタル放送番組をTSモード録画可能。デジタル放送をDVDへ直接TSモード録画またはVideoモード録画することはできません。デジタル放送をVRモードで録画する場合は、地上アナログ放送との2番組同時録画はできません。また、地上アナログ放送およびライン入力はHDDまたはDVDへのVRモード録画のみで、DVDへ直接Videoモード録画することはできません。
※2 RD-XD92Dのみ搭載。
※3 ハードディスクの容量は、1GB=10億バイトで計算しています。
※4 地上デジタル放送(約17Mbps)をTSモード、HD品質、音声MPEG2 AAC5.1chで録画した場合(HDDをすべてTSモードで録画時)。ただし、TSモードの1回の最長連続録画予約単位は24時間未満です。
※5 画質レートMN1.0Mbps、音声モードM1で録画した場合(HDDをすべてVRモードで録画時)。ただし、1回の最長連続録画単位は9時間。
●ドルビーロゴ、Dolby、ドルビー、及びダブルD記号は、ドルビーラボラトリーズの登録商標です。 ●DTSロゴ、DTSは、デジタル・シアター・システムズ社の登録商標です。 ●Qサウンド技術はQサウンド社によって開発されたサラウンド音響技術です。 ●HDMI、HDMIロゴおよびHigh-Definition Multimedia Interfaceは、HDMI Licensing LLC.の登録商標または商標です。 ●W録®、WEPG®は、株式会社東芝の登録商標です。 ●その他の社名や商品名は各社の登録商標または商標です。
*実装基板に含まれるPbのみ含有マークの除外項目に該当します。(JIS C 0950)
ハイビジョン録画のこれからのために。デジタルハイビジョンレコーダー VARDIA〈ヴァルディア〉シリーズ
放送もメディアも本格的なデジタルハイビジョンの時代へ。そうしたなか、デジタルレコーダーの 理想を追求する「映像の東芝」が、その誇りと情熱を象徴する新しいブランドを提案します。 「ハイビジョンを録る・見る・楽しむ」という使命に高次元のクオリティで応えるため、渾身の映像技 術とDVD先駆者ならではのこだわりを隅々にまで網羅。東芝伝統の「RDエンジンHD」を基幹として、「ハイビジョン高品位録画」「快適なユーザビリティ」「ネットワーク環境対応」という3つのファクターを追求し、ハイビジョン時代にふさわしい美しさと楽しさ、快適な使いやすさを実現しました。真実の映像美と、かつてない感動を届けるために、デジタルハイビジョンレコーダー 〈ヴァルディア〉誕生。ハイビジョン録画のこれからを語る、銘機の系譜がここから始まります。
真実の美しさを魅せる〈ヴァルディア〉ハイビジョン高品位録画 使いやすさを磨きあげた〈ヴァルディア〉快適なユーザビリティ 可能性が拡がる〈ヴァルディア〉ネットワーク環境対応
VARDIA : Value Added Researched and Developed Intelligent Architecture
デジタル時代の多様なデジタルコンテンツに対応する知的アーキテクチャー、それが〈VARDIA〉。
進化と多様性に満ちたハイビジョンの楽しさを、あなたへ届けます。
W録®(デジタル×デジタル/デジタル×アナログ)
見たい地デジ番組が重なっても、2番組同時録画で見逃さない。
※1 HDDに2つのデジタル放送番組をTSモード録画可能。デジタル放送をDVDへ直接TSモード録画またはVideoモード録画することはできません。デジタル放送をVRモードで録画する場合は、地上アナログ放送との2番組同時録画はできません。また、地上アナログ放送およびライン入力はHDDまたはDVDへのVRモード録画のみで、DVDへ直接Videoモード録画することはできません。
※2 デジタル放送の2番組同時録画中にDVDを再生した場合、録画した番組にブロックノイズが発生する場合があります。
W録の詳しい機能情報はこちら
おまかせ自動録画(シリーズ予約/お気に入り予約)
デジタル放送にも対応、毎週の番組もしっかり検索/録画
録画される番組は、電子番組表の情報に依存します。また、登録したキーワードに関連した番組が必ず録画できるわけではありません。
おまかせ自動録画の詳しい機能情報はこちら
ハイビジョン長時間録画
大容量HDDに、デジタル放送もたっぷり録れる。
ハイビジョン長時間録画の詳しい機能情報はこちら
番組追っかけ(+ドラマ延長)&スポーツ延長II
放送時間が変わったり延長になっても、しっかり録れる
デジタルWEPG®からの録画予約だけに対応しています。また、すべての放送に対応するわけではありません。
番組追っかけ(+ドラマ延長)&スポーツ延長IIの詳しい機能情報はこちら
デジタルWEPG®(放送メディア シームレス表示&一発切換)
デジタル放送の番組表も統合表示、並べ替えや絞り込みが可能。
デジタルWEPGの詳しい機能情報はこちら
スカパー!連動
スカパー!連動機能搭載だから、スカパー! チューナー側の予約設定が不要でベンリ
本機能の利用にはインターネット常時接続環境が必要です。
スカパー!連動の詳しい機能情報はこちら
高速DVDマルチドライブ(CPRM対応)
デジタル放送のDVD-R DL(2層)録画を実現。
VRモード時のみ、直接録画とHDDからのダビングに対応(画質はSD品質になります)。Videoモード時は、HDDからのDVD-Video作成のみです。
高速DVDマルチドライブの詳しい機能情報はこちら
HDMI出力端子
東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉と接続して高品位デジタル再生。
HDMI出力端子の詳しい機能情報はこちら
その他に、DVD-R DL録画ネットdeナビネットdeダビング番組おすすめサービスi.LinkD1映像入力フォルダ機能DVD-Video簡単作成入力3スルーマジックチャプターおまかせプレイリスト簡単メニュー、等の機能も充実。(別ウインドウで表示されます。)
本機は、DVDへハイビジョン画質(HD品質)で録画することはできません。また、ハイビジョン放送をSD品質で録画したDVDを、HD品質で再生することはできません。
本機には、スカパー!チューナーは内蔵していません。視聴/録画するには別途、スカパー!専用チューナーおよびアンテナと接続する必要があります。
このページのトップへ