東芝トップページ > AV・デジタル機器 > レグザサーバー/レグザブルーレイ TOP > お客様サポート > BSデジタル放送、地上デジタル放送からの自動アップデート方法

お客様サポート/FAQ

お客様サポート/FAQ BSデジタル放送、地上デジタル放送からの自動アップデート方法

放送電波BSデジタル放送、地上デジタル放送の放送電波を利用してアップデート・データを入手、本機のソフトウェアを最新の状態に更新することで、機能アップや機能改善を行うことができるサービスです。
なお、このダウンロードは無料にてご提供しています。
  • ご注意:ダウンロード中は、電源プラグを抜かないでください。ソフトウェアのダウンロードの書き込みが中止され、正常に動作しなくなるおそれがあります。

ご確認事項

以下は、放送からの自動ダウンロードが行われるための条件です。サービスご利用前にご確認ください。

  1. 設定メニューで「放送からの自動ダウンロード」設定が「する」になっていること。
    詳しくは、「設定方法について」をご覧ください。
  2. 地上デジタル放送のNHK総合かEテレ(旧、NHK教育)、またはBSデジタル放送のNHKが視聴できること。
  3. ダウンロード予定時刻の約15分前から電源待機状態になっていること。
  4. ダウンロード開始時刻の約15分前から、開始後45分間は、録画の予約がないこと。
    (録画が予約されている場合は、それが優先され、ダウンロードは実行されません。)
  5. 本機の表示窓に、デジタル番組表取得中を意味する『DEPG』が表示されていないこと。
    (番組表取得には最大2時間かかりますので、次回でダウンロードすることになります。)

操作方法について

放送ダウンロードをするには、ダウンロード日程をご確認いただき、本機を30分程度受像(ダウンロード予定表を取得)後、リモコンで電源をオフにしてください。

  1. 30分程度地上デジタル放送またはBSデジタル放送をご覧ください。※地上デジタル放送およびBSデジタル放送ともに、どのチャンネルをご覧いただいても構いません。
  2. ↓
  3. リモコンで、本機の電源をお切りください。
  4. ↓
  5. 上記の状態(待機状態)で、ダウンロード開始の15分前から開始時刻後45分間お待ちください。※ダウンロード中は、本機の表示窓に「SYS-LD」⇒「V-UP」の順に表示されるか、または「UPDATE」が表示されます。
  6. ↓
  7. ダウンロードが終了します。ダウンロードがすべて完了した後、次に電源を「入」にしたときに、バージョンアップが成功したことをお知らせするメッセージが表示されます。以降は通常どおり操作できます。

設定方法について


  1. 「スタートメニュー」を押し、設定メニューを開きます。
  2. ↓
  3. 方向キー(上/下)で「管理設定」を選んで「決定」を押し、管理設定のメニューへ移動します。
  4. ↓
  5. 方向キー(上/下)で「ソフトウェアのダウンロード」を選んで「決定」を押し、ソフトウェアのダウンロードのメニューへ移動します。
  6. ↓
  7. 方向キー(上/下)で「放送からの自動ダウンロード」を選んで「決定」を押し、「放送からの自動ダウンロード」は、「する」を方向キー(上/下)で選び、「決定」を押します。

以上で、設定が完了します。
ご不明な点については、放送からの自動ダウンロードに関するQ&Aをご覧ください。

ページトップへ