お問い合わせ

2011年3月18日

お客様各位

株式会社 東芝
ビジュアルプロダクツ社
映像第一事業部

計画停電に関する製品の取り扱いのご注意と対応について


 この度の東北地方太平洋沖地震により被災された皆様には心よりお見舞いを申し上げます。
  被災地が一日も早く復興することを心よりお祈り申し上げます。


計画停電に関する製品の取り扱いのご注意
東京電力、東北電力は東北地方太平洋沖地震の影響で電力需給バランスが厳しい状況となったことを受け、突然の大規模停電を避けるため、計画停電を実施すると発表しています。 そのため、弊社製品をご使用のお客様につきましては、停電による製品故障を防止するため、あらかじめ製品取扱説明書を参照して正しい手順で製品の停止をお願い申し上げます。


テレビ、ブルーレイディスクレコーダー、DVDレコーダーの対応について
【テレビ】
・停電予定時刻より前に本体電源ボタンで電源を切り、電源プラグをコンセントから抜くことをお勧めします。
・内蔵または外付けHDD(ハードディスク)には、録画中に停電があった場合、その内容は保存されません。
 また、録画以外の操作をしているときに停電があった場合も、保存済みの内容が読み出せなくなることがあります。
・停電復帰後、電源をONにして動作をご確認ください。

【ブルーレイディスクレコーダー、DVDレコーダー】
・停電予定時刻より前に本体電源ボタンで電源を切り、電源プラグをコンセントから抜くことをお勧めします。
・内蔵または外付けHDD(ハードディスク)には、録画中に停電があった場合、その内容は保存されません。
 また、録画以外の操作をしているときに停電があった場合も、保存済みの内容が読み出せなくなることがあります。
・停電復帰後に、時計表示が点滅している場合は、時刻を合わせてください。

以上


REGZA テレビ トップページへ
REGZA レグザブルーレイトップページへ

東芝映像ソリューション株式会社個人情報保護方針

Copyright