東芝トップページ > AV・デジタル機器 > レグザブルーレイ トップ > RD-Style > USBハードディスクを使う

RD Style USB機器

  • USB機器
  • 番組表
  • ネット機能
  • スカパー!HD
  • 省エネ・節電

USBハードディスクを使う

対応機種
(2012年11月現在)
4TBまで対応:DBR-Z260、DBR-Z250、DBR-Z160、DBR-Z150
動作確認済み
USBハードディスク*1
●アイ・オー・データ機器: AVHD-UAVHD-UVHDCA-UHDCA-UTHDPC-AU
●バッファロー: HD-ALCU2/VHD-ALSU2/VHD-ALU2*2HD-ALU2C*2HD-AVSU2/VHD-AVU2*2HD-AVU2/A*2HD-EBU2HD-LBFU2HD-LBFVU2HD-LBU2/VHD-LBU3HD-LBU3-CHD-LBVU3HD-LBVU3-CHD-LEMU2HD-LSU2HD-LSU2CHD-LSVU2HD-LSVU2CHD-PCTU2HD-PCTU3HD-PCTU3-BHD-PCTU3-GHD-PNTU2HD-PNTU2-BHD-PNTU3HD-PNTU3-BHD-PNTU3-GHD-WLU3/R1
●東芝:CANVIO(HD-PBシリーズ)、CANVIO DESK(HD-EAシリーズ)

※上記リンク先は別ウインドウが開きます。

*当社が独自に調査したもので、すべての製品の動作を保証するものではありません。

*1) USB3.0/2.0対応のハードディスクの場合、USB2.0で動作します。

*2) HD-AVU2、HD-AVU2/A、HD-ALU2、HD-ALU2Cでは、一部の機能は使用できません。

*3) DBR-Z260、DBR-Z250は非対応。

対応機種
(2011年6月現在)
2TBまで対応:RD-X10、RD-BZ800、RD-BZ700、RD-BR600、RD-Z300、RD-X9、RD-S1004K/S304K
4TBまで対応:RD-BZ810、RD-BZ710、RD-BR610
動作確認済み
USBハードディスク*1
●アイ・オー・データ機器:HDCR-UEシリーズHDCR-UシリーズHDCA-UシリーズHDCA-LUシリーズHDCA-UTシリーズAVHD-UQシリーズAVHD-Uシリーズ
●バッファロー:HD-LSU2(J)(-WH<J>)HD-LSVU2(J)(-WH<J>)HD-ALSU2/V(J)HD-AVU2/A(J)HD-AVSU2/VHD-ALCU2/VHD-LBFVU2HD-LBVU3HD-LBFU2HD-LEMU2(J)*2HD-LBU3(J)HD-AVU2(J)*2HD-ALU2(J)*2HD-CBU2/HD-CBU2-WHHD-LBU2HD-LBU2/VHD-EBU2(J)HD-HESU2HD-WLU3/R1(J)
●東芝:CANVIO DESK(HD-EAシリーズ) *3

※上記リンク先は別ウインドウが開きます。

*当社が独自に調査したもので、すべての製品の動作を保証するものではありません。

*1) USB3.0/2.0対応のハードディスクの場合、USB2.0で動作します。

*2) HD-AVU2、HD-ALU2、HD-LEMU2シリーズでは、一部の機能は使用できません。

*3) RD-X9、RD-S1004K/S304Kは非対応。

USBハードディスクの接続・設定方法

STEP1: USBハードディスクの接続方法

  1. 1. 本機とUSB HDDの電源が 「切」 になっていることを確認する

  2. 2. 本機とUSB HDDを、USBケーブルで接続する

  3. 3. USB HDDの電源を 「入」 にする

  4. 4. 本機の電源を 「入」 にする

※本機に登録済みのUSB HDDの場合は、録画や再生が可能になります。
登録していないUSB HDDの場合は、下の「USB HDDの設定を行なう」へ進み、本機に登録します。

USBハードディスクの接続方法 イメージ

ポイント:対応するUSBハードディスクを最大8台まで増設可能。※使用は1台のみ。複数台を同時に使用することはできません。 イメージ

STEP2:USBハードディスクの設定方法

  1. 1. 録画や再生などの動作をしていないときに、リモコンのクイックメニューを押す

  2. 2. [BD/DVD から USB に切換] を選びます。

  3. 3. 「スタートメニュー」を押し、 【設定メニュー】 を選びます。

  4. 4. 【はじめての設定/管理設定】 を選びます。

  5. 5. 【記録用USB登録設定】 を選びます。

  6. 6. メッセージにしたがって、 以下の手順で登録または解除を行なう

※本機に登録済みのUSB HDDの場合は、録画や再生が可能になります。
登録していないUSB HDDの場合は、下の「USB HDDの設定を行なう」へ進み、本機に登録します。

「登録時」
  1. 1. 「登録一覧」 で未登録の欄を選ぶ

  2. 2. 【登録】 を選ぶ

「解除時」
  1. 1. 「登録一覧」で解除したいUSB HDDの欄を選ぶ

  2. 2. 【解除】 を選ぶ

STEP3: USBハードディスクを使う

USB HDD と BD/DVD を切り換えてどちらか一つを使います。
両方を同時に使用することはできません。

『USB HDDとBD/DVDの切換』
  1. 1. 録画や再生などの動作をしていないときに、リモコンのクイックメニューを押す

  2. 2. [BD/DVD から USB に切換] を選びます。

※BD/DVD に切り換えたいときは、同様の操作で [USB から BD/DVD に切換] を選びます。

USBハードディスクを使った、タイトル別の「できること」

内容

コピーフリー

ダビング10

コピー禁止

USB← →HDD

コピー

対応 対応
コピーできる回数が一つ減ります。
非対応

移動

対応 対応
コピーできる回数は減りません。
対応

USB← →USB*1

コピー

対応 対応
コピーできる回数が一つ減ります。
非対応

移動

対応 対応
コピーできる回数は減りません。
対応

USB → BD/DVD

コピー

非対応

USBからブルーレイディスク/DVDへ直接ダビングすることはできません。
一度、内蔵HDDにダビングしてから、ブルーレイディスク/DVDにダビングしてください。

移動

USB →
D-VHS/RD

コピー

非対応

i.LINK端子で接続した機器に直接ダビングすることはできません。
一度、内蔵HDDにダビングしてから、i.LINK機器にダビングしてください。*2

移動

USB → LAN

コピー

非対応

USBから、直接LANを使ってダビングすることはできません。
一度、内蔵HDDにダビングしてから、ダビングしてください。

移動

*1) 「画質指定」または「びったり」ダビングはできません。

*2) i.LINK搭載機種のみです。

外付けUSBハードディスクの注意事項

※USBハードディスクを使用する際は、登録が必要です。登録するとハードディスクに保存されている内容はすべて消去されます。

※ACアダプターのないポータブルタイプのUSBハードディスクは使用できません。

※使用可能なハードディスクの最大容量は2000GB(2TB)までです。

※USBハードディスクに記録した録画タイトルは他の機器で再生することはできません。

※USBハードディスクに「VRモード」で直接記録することはできません。

※USBハードディスクに対してしてW録(2番組同時録画)することはできません。

Check! USBキーボードの使い方はこちら
  • USBキーボードを使う

    ・USBキーボードの文字入力
    ・リモコン操作キー一覧

前の画面に戻る
  • USB機器
  • 番組表
  • ネット機能
  • スカパー!HD
  • 省エネ・節電
ページトップへ