東芝トップページ > AV・デジタル機器 > レグザブルーレイ トップ > RD-Style > ネットワーク機能の動作環境と制限・免責事項について

RD Style ネット機能

  • USB機器
  • 番組表
  • ネット機能
  • スカパー!HD
  • 省エネ・節電

ネット機能の取扱説明2(接続・設定編)

対応機種* RD-X10、RD-BZ810、RD-BZ710、RD-BR610、 RD-BZ800、RD-BZ700、RD-BR600、RD-X9、RD-S1004K/S304K

* 2011年05月現在。

ネットワーク機能の動作環境と制限・免責事項について

ネットワーク接続環境

  • 動作環境は、予告なく変更される場合があります。また、すべての動作を保証するものではありません。
  • 本機に関する最新情報は、当社ホームページ(http://www.toshiba.co.jp/regza/bd_dvd/cs/index.html)でご確認ください。
    ※別ウインドウで開きます。
  • パソコンやWWW ブラウザの下記以降のバージョンについてお使いいただけるかは「RD シリーズサポートダイヤル」にお問い合わせください。

お問い合わせ先

パソコンの仕様やWWWブラウザのバージョンに関するお問い合わせは、「RDシリーズサポートダイヤル」まで
ナビダイヤル(通話料:有料)0570-00-0233

(PHS・一部のIP電話などでは、ご利用になれない場合があります。)

受付時間:365日/9:00〜18:00

※12:30〜13:30は休止

ネットdeナビ機能に必要な動作環境
【パソコン】
OS: Windows® 2000 / XP / Vista / 7 / Mac OS X(10.6)
上記OS 以外の環境での動作は保証していません。
カラーモニター:16 ビットカラー以上、800 × 600 ドット以上
必要なデバイス:LAN ポート(100Base-TX / 10Base-T)
【WWW ブラウザ】
Windows® 2000 の場合: Internet Explorer 6.0
Windows® XP の場合: Internet Explorer 6.0/7.0
Windows® Vista の場合: Internet Explorer 7.0/8.0
Windows® 7 の場合: Internet Explorer 8.0
Mac OS の場合: Safari 2.0.3

上記以降のバージョンについては、すべての動作を保証するものではありません。
ネットdeナビの機能を使うには、Java VM Ver.1.5(MacOSXは1.4.2)がインストールされている必要があります。最新のJavaVMを入手するには、米国SunMicrosystems,Inc.の「http://java.com/ja/」のサイトでご確認ください。
※別ウインドウで開きます。

用語と商標について

  • ● Microsoft、Windows、Internet Explorer は米国マイクロソフト社の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

  • ● Windows® 2000...Microsoft® Windows® 2000 Professionaloperating system Service Pack4(SP4)日本語版

  • ● Windows® XP...Microsoft® Windows® XP operating system 日本語版

  • ● Windows® Vista...Microsoft® Windows® Vista operating system 日本語版

  • ● Windows® 7...Microsoft® Windows® 7 operating system 日本語版

  • ● Windows の正式名称は、Microsoft Windows Operating System です。

  • ● Macintosh、Mac、Safari、QuickTime は、米国および他の国々で登録されたApple Computer, Inc の商標です。

  • ● 本書に掲載の商品の名称は、それぞれ各社が商標および登録商標として使用している場合があります。

  • ● Java およびすべてのJava 関連の商標およびロゴは、米国およびその他の国における米国Sun Microsystems, Inc.の商標または登録商標です。

  • ● OracleとJavaは、Oracle Corporation及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。
    文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。

  • ● DLNA® およびDLNA CERTIFIED™はDigital Living Network Alliance® の商標です。

制限事項

ネットdeナビ機能は、本機をネットワークにつなぎ、本機が動作状態のときにだけ使用できます(ネットdeナビ機能の電源待機状態でのメール予約確認機能は除く)。
また、「録画予約」を設定した場合とパソコンなどからWakeOnLAN 機能を利用する場合を除き、本機能で本体側の電源を「入」にすることはできません。

ネットde ナビ機能の動作環境

  • ① OS(オペレーティングシステム):Windows® 2000 / XP / Vista / 7 / Mac OS X(10.6) (日本語版)

  • ② DOS/V 互換パソコンまたはMacintosh コンピュータ(LAN コネクタが必要)(市販品)

  • ③ WWW ブラウザ(Windows®):Internet Explorer(対応バージョンについては、上記の「ネットワーク接続環境」をご覧ください。)

「メール予約機能」をご使用になる場合には、あわせて以下の環境が必要です。

  • ④ インターネット常時接続環境(ブロードバンド接続必須)

  • ⑤ 設置場所からパソコンで送受信可能なeメールアカウント(POP サーバーおよびSMTP サーバーを使用したサービス)

  • ⑥ ハブ機能を持ったブロードバンドルーター(DHCP 機能搭載を推奨)

  • ⑦ 有線のLAN 接続が家庭の環境で困難な場合、無線LAN アクセスポイントと本機につなぐ無線LAN イーサネットコンバーター(市販品)

  • ● 動作環境にすべて合致していても正常に動作しない場合や、何らかの不具合が発生することがあります。すべての環境での動作を保証するものではありません。

  • ● 本機の通信機能は、米国電気電子技術協会IEEE802.3に準拠しています。

  • ● 本機の通信状態、またはネットdeナビ機能で本機とパソコン間の通信状態によっては、表示が遅くなったり、表示や通信にエラーが発生する場合があります。

  • ● プロバイダ(インターネット接続事業者)側の設定や制限によっては、本機能の一部が使用できない場合があります。

  • ● 電話通信事業者およびプロバイダとの契約費用および通信に使用される通信費用は、お客様ご自身でお支払いください(メール予約の送受信の費用も含む)。
    なお、プロバイダ指定の回線接続機器(ADSLモデムなど)に10BASE-Tまたは、100BASE-TXのLANポートがない場合は接続できません。

  • ● ADSLでご利用いただくには、ADSLモデムが必要です。通信事業者やプロバイダが採用している接続の方式や契約の約款などによっては、本製品をご利用いただけない場合や同時接続する台数に制限や条件がある場合があります。(契約が一台に制限される場合、すでに接続されているパソコンがあると、本機を二台目として接続することが認められていないことがあります)

  • ● プロバイダによってはルータの使用を禁止あるいは制限している場合があります。
    詳しくはご契約のプロバイダにお問い合わせください。

  • ●ブロードバンド常時接続のパソコンと接続する場合は、カテゴリー5と表示された10BASE-T/100BASE-TXのLANケーブルをご使用ください。
    直接本機とパソコンを接続する場合は、市販のクロスケーブルをご使用ください。

  • ● セキュリティソフトウェア自体やその設定によっては、本機能の一部が使用できない場合があります。

ネットdeナビ機能を対象とした制限事項

  • ● ネットdeナビ機能は、タイトル名・チャプター名・番組情報等のテキスト情報の編集や各種設定の変更、DVD-Videoメニューの背景データの取込みはできますが、それ以外の情報の取得や変更、追加はできません。

  • ● 本機とパソコンを直接接続する場合には別途市販のLANケーブルを、ハブやルータとの接続には別途、市販のLANケーブル(ストレートケーブル)をご用意ください。

  • ● 「メール予約機能」をご利用になるには、POP3またはAPOPに対応したご家庭から接続可能なeメールのアカウントが別途必要です。携帯電話などのメールアドレスのように、ご家庭のパソコンからアクセスできないeメールのアカウントはご利用になれません。

  • ● 本機が同ネットワーク経由でインターネットプロバイダのメールサーバーにアクセスできるよう、常時接続されている必要があります。
    なお、本機とメールサーバーとの接続に際し、パソコンの電源を入れておく必要はありませんが、パソコン側で自動的にメールサーバーからメールを受信してサーバー側のメールを受信時に削除されるように設定している場合、本機で予約メールを受信する前に消えることがありますので、サーバーにコピーを残すなどの設定変更が必要です。

  • ● 携帯電話からのメール予約には、インターネットメールを使用してください。ショートメールのような携帯電話間だけのメール機能では使用できません。

  • ● ポータルサイトのwebメール(POP3対応していない)はメール予約の設定には使用できません(録画予約完了通知のアドレスには設定できます)。

免責事項

  • ● 本機能によって接続した機器に通信障害等の不具合が生じた場合の結果について、当社は一切の責任を負いません。

  • ● お客様の居住環境が、ブロードバンド常時接続にできない場合、当社は一切責任を負いません。

  • ● 火災、地震などの自然災害、第三者による行為、その他の事故、お客様の故意または過失、誤用、その他異常な条件下での使用によって生じた障害に関して、当社は一切の責任を負いません。

  • ● 本機能の使用または使用不能から生ずる付随的な障害( 事業利益の損失、事業の中断、記録内容の変化・消失、インターネット契約料金・通信費用の損失など) に関して、当社は一切責任を負いません。

  • ● 取扱説明書および本書の記載内容を守らないことによって生じた損害に関して、当社は一切責任を負いません。

  • ● 接続した機器、使用されるソフトウェアとの組み合わせによる誤動作や、ハングアップなどから生じた損害に関して、当社は一切責任を負いません。

  • ● 本機能を使用中、万一何らかの不具合によって、録画・録音・編集されなかった場合の内容の補償および付随的な損害( 事業利益の損失、事業の中断など) に対して、当社は一切の責任を負いません。

  • ● インターネットを使用して提供されるサービスは、予告なく一時停止したり、サービス自体が終了される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

Check! ネット機能の取扱説明1はこちら
  • ネット機能の取扱説明1

    ・ RD-X8、RD-S503/S303、RD-G503/E303

前の画面に戻る
  • USB機器
  • 番組表
  • ネット機能
  • スカパー!HD
  • 省エネ・節電
ページトップへ