高画質 これが〈レグザ〉の真価。高い半導体技術が生み出す圧倒的な高画質。

  • コンセプト
  • 高画質
  • 高音質
  • デザイン
  • 機能性
  • 操作性

精巧な技術と感性が織りなすレグザの高画質。ハイビジョン映像そのままの高精細映像を映し出します。

パワー・メタブレイン※46A9000、40A9500に搭載。32/26A9000はメタブレイン・プロ搭載。

パワー・メタブレインイメージ

映像・音響・ネットワーク機能をコントロールする〈レグザ〉の映像処理回路。120Hz倍速駆動対応で、動きのある映像もよりなめらかに描き出します。

倍速・モーションクリア※46A9000、40A9500に搭載。

倍速・モーションクリアイメージ

通常の2倍、毎秒120コマ表示で動画が滑らか

1秒間に60コマで送られてくるテレビ映像の間に、補間フレームを生成することで毎秒120コマ表示を実現。動きの速いシーンも、横方向・縦方向・斜め方向のそれぞれにおいて、残像の少ないクッキリとした映像で楽しめます。

おまかせドンピシャ高画質視聴環境に適応した自動映像調整おまかせモード

設置場所の日の出、日の入り時間まで把握し、視聴環境に適応した自動映像調整機能を搭載しました。わずらわしい設定や専門的な操作をする必要がなく、常にふさわしい高画質を楽しめます。

  • 明るいリビングでのレグザ

    日中の明るいリビングでは、メリハリのある映像に

    「あざやか」モードのように、メリハリがあり、色あざやかな、リビングの明るさに負けないくっきりとした映像に自動調整します。

  • 夜のリビングでのレグザ

    夜のリビングでは、繊細で落ち着いた映像に

    夜の照明色に色温度を最適化し、「標準」モードのように、繊細で落ち着いた色づかい、お部屋の照度に合わせたまぶしすぎない明るさに自動調整します。

  • 暗いリビングで映画を見ている時のレグザ

    暗いリビングで映画を見るときには、映画の質感を再現

    フィルム検出で24コマ映画の質感を再現する「映画プロ」モードのように、暗部の緻密な部分まで再現する階調性と、自然な色合あいを再現。同時に、映画にふさわしい色温度に自動調整します。


フルHD液晶パネル※46A9000、40A9500に搭載。

フルHD(1920×1080ピクセル)の高解像度パネルで、ハイビジョン放送の映像情報を余すことなく表示。ワイドXGAパネル(1366×768ピクセル)と比較して、およそ2倍のキメ細かさを実現します。

フルHD液晶パネルイメージ

階調クリエーション※46A9000、40A9500に搭載。

階調クリエーションイメージ

より豊かになった階調表現力で、絶妙な色合いのグラデーションシーンを美しくありのままに描写します。

多彩な高画質処理

パワーディテール・リアライザー※46A9000、40A9500に搭載。

パワーディテール・リアライザーイメージ

ノイズを抑えた精細感のある映像を再現

細密感が必要な部分と滑らかさが必要な部分を検出し、それぞれ最適な補正を行うことで、精細でノイズ感の少ない映像を再現。通常はざらつきが多くなるような夜景もノイズを抑えながら精細感ある映像を実現します。

質感リアライザー

質感リアライザーイメージ

ヒストグラム解析により細部の緻密な映像描写を実現。輝度の高いハイライトシーンや画面の暗いシーンなどで効果的な映像処理を行なうことで、感性に訴えるリアルな“質感”を表現します。

バス幅14ビット精度高画質化処理

バス幅14ビット精度高画質化処理イメージ

14ビットの高精度な映像処理(内部処理は最大18ビット)を行い、映像の欠落やノイズの発生を抑え、繊細な描写を可能にします。

魔方陣アルゴリズム・プロ

魔方陣アルゴリズム・プロイメージ

階調表現力を4096階調まで高め、微妙な色合いの夕映えなどもありのままの自然な濃淡で映し出します。


  • コンセプト
  • 高画質
  • 高音質
  • デザイン
  • 機能性
  • 操作性

※このページの画像はすべてイメージです。

ページトップへ