J10Xシリーズ

デザイン

機能美と上質感が際立つ洗練のデザイン
デザインコンセプト

「デザインコンセプト」イメージ

プレミアム4Kモデルにふさわしく、薄さを追求したコンパネ一体型のメタルフレームを採用。また、アルミの質感をもった狭額ベゼルをはじめ、無駄を削ぎ落とした洗練のデザインは視聴を邪魔することがないため、映像へと集中できます。数々の意匠を凝らしながらも決して主張しすぎることのないその佇まいは、お部屋に上質感を演出します。

薄さを追求したコンパネ一体型メタルフレーム プレミアム感を演出するなめらかな質感 画面に集中できるアルミの質感をもった狭額ベゼル

薄さを追求したコンパネ一体型
メタルフレーム

プレミアム感を演出する
なめらかな質感

画面に集中できる狭額ベゼル

ケーブルをすっきりまとめられる
スタンドネックカバー

「スタンドネックカバー」イメージ

電源コードやアンテナケーブルなど背面に接続するケーブルを、スタンドネック部に付属したカバーを通すことで(左右2箇所)、背面がすっきりとまとめられます。

このページのトップへ

今とほぼ同じスペースでサイズアップできる
省スペース設計

「省スペース設計」イメージ

余分な要素を削ったナローベゼルを採用。ほぼ同サイズの従来機種(37L4000)よりもフレーム幅が細いため、今とほぼ同じスペースにもっと大きなテレビを設置することができます。

※このページの画像はすべてイメージです。

ページトップへ