東芝トップページ > AV・デジタル機器 > 液晶テレビ レグザ TOP > 商品ラインアップ一覧 > M500Xシリーズ | 高画質 | 4Kマスターリファイン

M500Xシリーズ

いつも見ている地上/BS/110度CSデジタル放送・
ブルーレイソフトなどの映像も4K解像度の緻密な映像で再現
4Kマスターリファイン

  • 4Kマスターリファイン

「ほぼ4Kクオリティに復元!」 : イメージ

4K撮影・編集されたブルーレイディスクのフルHD映像を、4K映像に近い画質で再現。映画などのコンテンツをより緻密な映像で楽しめます。

このページのトップへ

白く輝く部分を立体的に再現
アドバンスドHDR復元

撮影するカメラによって異なる高輝度領域の圧縮特性を高精度に推定して復元し、明るく輝くシーンの中の白い部分を立体的に再現。特にオーバーホワイト領域の復元効果がアップしました。HDRフォーマットの映像だけでなく、これまでの映像も、白く輝く部分のディテールを美しく再現します。

「アドバンスドHDR復元」 : イメージ

このページのトップへ

色の濃い映像も質感まで再現
カラーテクスチャー復元

彩度に合わせて輝度を強調・加算する回路技術により、色の濃い映像も細部の質感まで鮮やかに再現します。

「カラーテクスチャー復元」 : イメージ

このページのトップへ

映像や文字がさらにクッキリ
ノイズエリア高精細化技術

デジタル放送の中で目立ちやすいブロックノイズやモスキートノイズを低減。デジタル映像のエッジ部・平坦部の詳細な特徴を検出し、隣接する平坦部のノイズを除去するだけでなく、デジタル放送のノイズパターンに合った処理を実施することで、より効果的にノイズを低減します。

「ノイズエリア高精細化技術」 : イメージ

※ このページの「4K」画素数はすべて3840×2160です。

※ Blu-ray Disc™(ブルーレイディスク)、Blu-ray™(ブルーレイ)は、Blu-ray Disc Associationの商標です。

※ その他、このページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

ページトップへ