TOSHIBA

テレビ レグザ

東芝映像ソリューション TOP > テレビ レグザ TOP > 商品ラインアップ一覧 > Z720Xシリーズ | 快適・便利 | まるごとチャンネル

「二画面機能」を復刻。気になる2番組を同時に楽しめる

ダブルウインドウ

地上デジタル放送を2番組または、地上デジタル放送と外部入力を同時に見ることができます。画面の拡大・縮小は3段階で変更でき、左右画面の入れ替えもリモコンの青ボタンで簡単です。4K放送と4K入力にも対応しています。

ダブルウインドウ

* 左側の画面は拡大、右側の画面は縮小にのみ対応しています。

※ 4K放送+4K放送、スカパープレミアム放送同士の表示、録画番組または動画配信サービス視聴中の2画面表示は非対応です。

放送中の地デジ6チャンネルをまるごとチェック

まるごとチャンネル

放送や録画番組を楽しみながら、放送中の地デジ番組最大6チャンネルを画面上に同時に表示可能*1。オンエア中の地デジ番組がひと目で分かります。また、おもしろそうな番組を選んで「始めにジャンプ」*2ボタンを押せば、番組を最初から楽しめます。

*1) それぞれのチャンネルを順次間欠的に更新して表示します。

*2) 本機能は、タイムシフトマシンで録画中の番組に対してのみ動作します。タイムシフトマシン機能のご利用には別売のタイムシフトマシン対応USBハードディスクが必要です。

主画面

地上デジタル/BS/110度CS/スカパープレミアムサービス放送/外部入力/通常録画番組/タイムシフトマシン録画番組/USB機器やネットワークメディアサーバーの動画が表示されます。

情報エリア

主画面の情報が表示されます。

「まるごとチャンネル」 イメージ

副画面

設定された地上デジタル放送の番組が最大6番組まで表示されます。放送中の番組画像が約2コマ/秒で更新されます。

リモコンの「まるごとch」ボタンを押す。

「リモコンの「まるごとch」ボタンを押す」 イメージ
「主画面で放送や録画番組を楽しみながら、 副画面で地デジ最大6チャンネルを画面上に同時に表示!」 イメージ
「気になる番組を見つけたら・・・」 イメージ
  • 1見たい番組を選んで、

    「1 見たい番組を選んで、」 イメージ
  • 2リモコンの「始めにジャンプ」ボタン!

    「2 リモコンの「始めにジャンプ」ボタン!」 イメージ
  • 3番組を最初から楽しめます!

    「3 番組を最初から楽しめます!」 イメージ

ゲームを楽しむなら断然レグザ!

驚きのレスポンス&4K高精細グラフィックスでゲームをより快適に

4Kゲーム・ターボプラス

家庭用テレビゲーム機に対応し、ゲームの魅力を存分に楽しむことができます。

「4K ゲーム・ターボ」 イメージ
速い約5.8msec*の低遅延 美しい 臨場感あふれる映像 大画面 480i/p、720p入力も大画面表示

対戦格闘ゲームもスムーズに操作できる

【映像遅延時間短縮】
映像メニューで「ゲームモード」を選択すると、ゲームに必要な高画質処理を行いつつ、画像処理の遅延時間を、高速の約0.83msecに短縮。対戦格闘ゲームなどボタンを押すタイミングが重要なゲームを快適にプレイできます。また、「あざやか」などのその他映像メニューでも、「ピュアダイレクトモード」をオンすることで、画像処理の遅延時間が短縮され、明るさや鮮やかさはそのままに、遅延時間の短い快適なプレイがお楽しみいただけます。

「対戦格闘ゲームもスムーズに操作できる」 イメージ

* HDMI®1080p/120Hz入力時。HDMI®1080p/60Hz入力時、HDMI®1440p/60Hz入力時(画面サイズ「フル」選択時)、HDMI®4K/60Hz入力時の映像遅延時間は約9.2msec。映像メニュー「ゲーム」選択時。
映像処理による信号遅延です。(パネルによる遅延を除く)

※ 画像はイメージです。

ゲームモードをONにしたテレビとOFFにしたテレビで、同じタイミングで攻撃ボタンを押すと・・・

「アニメなどコマ数の少ないコンテンツの動きを、よりなめらかに!」 イメージ

※ 画像は、同機種のレグザでゲームモードをONにした場合とOFFにした場合の低遅延効果のイメージです。
©CAPCOM U.S.A., INC. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.

こんなに差が出る!映像遅延時間の違いを動画で確認

ゲームモードをONとOFFにした2台のレグザで映像遅延時間の差を検証。

映像遅延時間が短いと、快適にゲームを楽しめることが一目でわかります。

※ 再生ボタンをクリックすると、YouTube™に掲載している動画が再生されます。

※ YouTube™は弊社とは別企業のサービスであり、各サービスの利用規約に則りご利用ください。

高精細PCゲームをなめらかに楽しめる

HDMI®1080p 120Hz HDMI® 2560×1440 60Hz入力対応

HDMI®1080p 120Hz出力のPCゲームに対応。高精細なPCゲームも緻密な映像で楽しめます。また、4K入力も可能なので、対応ゲームが4K解像度のまま緻密な映像で楽しめます。

「HDMI®2560×1440 60p入力対応 」 イメージ

ゲーム映像を色彩豊かに美しく再現

超解像処理

再構成型・自己合同性型・色超解像処理に対応したことで、解像度がフルHDに満たないゲーム映像も色彩豊かな画質で再現します。

「超解像処理」 イメージ

* 4K 60p/30p/24p入力時並びに、1440p入力時に色超解像処理は動作しません。

ムービーシーンがもっとなめらかに

ゲームスムーズモード

ゲームのムービーシーンをなめらかな映像で楽しめる「ゲームスムーズ」モードが、約18.33msecのレスポンスを実現。スピードが速いゲームの映像もよりなめらかに楽しめます。

「ゲームスムーズモード」 イメージ

* 1080p/1440p/4K 60p入力時。720p入力時は約21.83msec。

ポータブルゲーム機を大迫力でプレイ

ポータブルゲーム機対応

コンテンツモードに「PlayStation Vita TV」接続時専用の画質モードを搭載。PlayStation Vitaのソフトやコンテンツを大画面で美しく楽しめます。

* 「PlayStation Vita」からの出力は720p。

「ポータブルゲーム機対応」 イメージ

ゲームの種類ごとの映像モード変更は不要!いつでもゲームの種類に適した映像で楽しめる!

「映像メニュー」が「ゲーム」の時、ゲームやゲーム機の種類ごとに映像モードを変更しなくても、適切な映像でゲームが楽しめます。

  • オート テレビ側で自動的に切り換え
  • HDゲーム 高解像度映像のゲーム機に適したモード 描画解像度720Pを想定
  • ポータブルゲーム ポータブルタイプのゲーム機に適したモード 描画解像度540Pを想定
  • SDゲーム 標準画質のゲーム機に適したモード 描画解像度480Pを想定
  • ※ このページの画像はすべてイメージです。
  • ※ このページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。
このページのトップへ