お問い合わせ

2014年2月7日

お客様各位

株式会社 東芝
デジタルプロダクツ&サービス社

再商品化等料金改定のお知らせ

 消費税率引上げに伴い、使用済みのテレビジョン受信機の再商品化等料金(家電リサイクル料金)の改定を、2001年4月より施行された特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)に基づき、公表いたします。

■料金改定の内容

 
新料金(税込)
旧料金(税込)
ブラウン管式テレビ
15型以下のもの
1,836円
1,785円
16型以上のもの
2,916円
2,835円
液晶式・プラズマ式テレビ
15型以下のもの
1,836円
1,785円
16型以上のもの
2,916円
2,835円

■改定日 2014年4月1日

■改訂料金の適用

(1)この改訂新料金は次のように適用します。

1. 管理票(家電リサイクル券)の交付年月日(お客様からの引取日)が2014年3月31日以前の日付以外のものであり、かつ指定引取場所への引渡日が2014年4月1日以降のもの。

2. 管理票(家電リサイクル券)の交付年月日(お客様からの引取日)が2014年3月31日以前の日付であり、かつ指定引取場所への引渡日が2014年5月1日以降のもの。

(2)この改訂新料金は、1台当たりであり、全国同一の料金です。

(3)上記料金の改定新料金とは別に、小売業者、市町村等の収集運搬料金が別途、必要になります。

■2014年4月1日以降の再商品化業務

弊社グループ家電事業の再編に伴い特定家庭用機器廃棄物の再商品化業務は、2014年4月1日以降は「東芝ライフスタイル株式会社(旧社名:東芝ホームアプライアンス株式会社)」が継承いたします。

以上


REGZAトップページへ

東芝映像ソリューション株式会社個人情報保護方針

Copyright