お問い合わせ

2017年04月20日

お客様各位

東芝映像ソリューション株式会社

地上デジタル放送の映像を高画質に映し出すシンプル4K液晶レグザ
「C310Xシリーズ」の発売について

 当社は、4K液晶レグザの新製品として、映像処理エンジン「レグザエンジンBeauty」を搭載し、地上デジタル放送などの映像を高精細でクリアに再現するシンプル4K液晶レグザ「C310Xシリーズ」2機種(49V型、43V型)を4月28日から発売します。

【プレスリリース情報】
 https://www.toshiba.co.jp/tvs/news/20170420.htm

【C310Xシリーズ商品情報】
 http://www.toshiba.co.jp/regza/lineup/c310x/index_j.html

 新製品は、映像処理エンジン「レグザエンジンBeauty」に搭載した「地デジビューティ」により、地上デジタル放送などのノイズを低減し、クリアで精細感ある高画質を実現します。

 また、地上デジタル放送用の3基のチューナーと、BS・110度CSデジタル放送用のチューナー3基を搭載することで、地上デジタル番組やBS番組を視聴しながら、同時に別の2番組を録画できます。好きなテーマ番組を自動的に録画する「おまかせ録画」を使えば、見たい番組の見逃しも減らせます。

 さらに、テーマごとにテレビ番組やネット動画、番組のシーンなどをまとめて楽しめる「みるコレ」で、多彩なテレビ視聴スタイルを実現します。

* 2018年から放送予定のBS・110度CSによる4K・8K放送の受信機能は搭載されていません。受信機能を搭載した外部機器(別売)と接続する必要があります。

* 4Kの画素数は3,840×2,160です。

* 録画には別売のUSBハードディスクが必要です。

※各ネットサービスのサービス名称およびサービスの内容は予告なく変更・終了する場合があります。

以上


REGZAトップページへ

東芝映像ソリューション株式会個人情報保護方針サイトのご利用条件

Copyright