お問い合わせ

2018年5月8日

東芝映像ソリューション株式会社

BS/CS 4K内蔵タイムシフトマシン有機ELレグザ
「X920シリーズ」の発売について

 当社は、BS/CS 4Kチューナーを内蔵した有機ELテレビ、BS/CS 4K内蔵タイムシフトマシン有機ELレグザ「X920シリーズ」2機種(65V型、55V型)を7月下旬から発売します。

【プレスリリース情報】
 https://www.toshiba.co.jp/tvs/news/20180508_01.htm

【BS/CS 4K内蔵タイムシフトマシン有機ELレグザ X920シリーズ商品ページ】
 http://www.toshiba.co.jp/regza/lineup/x920/index_j.html

 新製品は、BS/CS 4Kチューナーを内蔵することで2018年12月1日から始まるBS・110度CSの4K放送をお楽しみいただけます。さらに、新世代4K有機ELパネルと自社開発の新映像処理エンジン「レグザエンジンEvolution PRO」を搭載することで、高いピーク輝度と濃密な黒の高いコントラストでクリアな臨場感あふれる映像美、高精細で緻密な描写を実現しています。

 また、オンエア中の番組もボタン1つで最初から楽しめ、放送済みの番組も過去番組表からすぐ再生できる「タイムシフトマシン」注1を搭載し、快適なテレビ視聴を提供します。

 さらに、新設計の「有機ELレグザオーディオシステム」を搭載し、表現力豊かな高音質により映像世界に没入いただけます。

 なお、BS・110度CSの4K放送は、10月以降にお送りする「BS/CS 4K視聴チップ」を製品に装着することでご視聴いただくことが可能となります注2

注1 別売の「タイムシフトマシン」対応USBハードディスクが必要です。また、お客様自身による初期設定が必要です。
なお、録画は地上デジタル放送最大6チャンネルまで可能です。

注2 詳細は、http://www.toshiba.co.jp/regza/index_j.htm#bscs4k_movieをご参照ください。

※その他、このページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

以上


レグザトップページへ

東芝映像ソリューション株式会個人情報保護方針サイトのご利用条件

Copyright