Toshibaお問い合わせ

REGZA

2018年09月18日

東芝映像ソリューション株式会社

ウェブサービスのセキュリティ強化に伴うレグザの対応について

Yahoo! Japanなどいくつかのウェブサービスでセキュリティ強化(最新の暗号化方式への対応)が告知されていますが、レグザに搭載されているインターネットブラウザでは、セキュリティが強化されたウェブサービスをご利用いただけなくなる場合があります。

これに伴い、ソフトウェアダウンロードによるレグザのバージョンアップを順次実施します。

これにより、セキュリティが強化されたウェブサービスもご利用いただけるようになりますが、2018年9月27日以降予定されているYahoo! Japanのセキュリティ強化開始にソフトウェアダウンロードが間に合わない機種や、セキュリティが強化されたウェブサービスが利用できなくなる機種もございます。お客様にはご迷惑をお掛けすることを深くお詫び申し上げます。

■ソフトウェアダウンロード対象機種と予定日程

BZ710X/M510Xシリーズ:9月下旬

M520X/BM620X/X920リーズ:9月下旬

X910/C310X/V31シリーズ:10月中旬

Z810X/V30シリーズ:10月下旬

Z700X/M500Xシリーズ:11月中旬

Z8/J8シリーズ:11月下旬

G20X/J20X/Z20Xシリーズ:12月中旬

G9/J10/J9X/Z9X/J10Xシリーズ:1月中旬

なお、ソフトウェアダウンロード日程がYahoo! Japanのセキュリティ強化に間に合わない機種では、「みるコレ」のYahoo! Japanのアイコンからのサービスはご利用できなくなりますが、以下の操作により9月27日以降も継続してご利用いただけます。

みるコレ画面注1の「インターネット」を選択し、以下の操作をしてください。

1. 「インターネット」でブラウザを起動

2. リモコン[dデータ]ボタンを押す(図1)

3. 「便利機能」で「設定」を選択

4. 「セキュリティ」を選択し、TLS1.1とTLS1.2にチェックを入れる(図2)

5. インターネットをいったん終了

6. 再度インターネットを起動して、リモコン[dデータ]ボタンを押し、「URL/検索」を選択して、https://www.yahoo.co.jp/を入力するとYahoo! Japanホームページにアクセスできます。(図3)

7. Yahoo! Japanホームページを表示した状態で、リモコン[dデータ]ボタンを押し、「お気に入り」から「お気に入り登録」を選び「お気に入り一覧」に登録しておけば、次回以降は「お気に入り一覧」から選ぶことができます。

  • 「図1」 イメージ
  • 「図2」 イメージ
  • 「図3」 イメージ

注1 機種により「インターネット」の立上げ方法が異なります。詳しくは取扱説明書をご参照ください。

■セキュリティが強化されたウェブサービスが利用できなくなる機種

テレビ

S7/G5/G5S/HB2/RE2/R3/RB2/X2/XE2/X3/XS5/ZT3/ZP3/Z3/ZP2/ZG2/Z2/X1/H1/HE1/R1/RE1/F1/Z1/Z1S/ZS1/ZG1/ZH8000/Z8000/ZX8000/Z9000/Z9500/ZX9000/ZV500/ZH500/Z7000/ZH7000/Z3500/Z2000/Z1000/DZ100/LH100シリーズ

レグザサーバー

DBR-M180/M190

※ このページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

以上

レグザトップページへ