Toshibaお問い合わせ

REGZA

2018年11月29日

東芝映像ソリューション株式会社

LINE「Clova」を搭載したスマートスピーカーによる
4Kレグザの音声操作対応注1開始について

当社はBS/CS 4K内蔵レグザをはじめとする機種において、LINE「Clova」を搭載したスマートスピーカーによる音声操作に12月20日から対応いたします注1

この対応により、LINE 「Clova」を搭載したスマートスピーカーに話しかけてチャンネルを変更したり、音量の調整をしたりするなど、スマートスピーカーを使ってテレビのさまざまな操作が行えるようになります。

【対応開始日】

2018年12月20日

※対応開始日は前後する場合があります。

【対応機種】

X920、Z720X、BM620X、M520X、X910、Z810X、BZ710X、M510X、C310X各シリーズ

注1 LINEのAIアシスタント「Clova」からインターネットサーバーを経由して機器の操作ができるホームIoTサービス「Clova Home」への対応。

※ 本機能のご利用には、4Kレグザのインターネットへの接続が必要です。

※ 4Kの画素数は3,840×2,160です。

※ 「LINE」はLINE株式会社の商標または登録商標です。

※ その他、このページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

以上

レグザトップページへ