東芝映像ソリューション TOP > テレビ レグザ TOP > プロが選んだ、レグザの4K

プロが選んだ、レグザの4K

4Kレグザは専門誌で数多くの高い評価をいただきました。

*4Kの画素数は3840×2160です。

各種受賞イメージ

●HiVi 2015冬のベストバイとは
雑誌「月刊HiVi」2015年12月号において、現在市場に流通しているAV製品をジャンル、価格帯別に分類して真のお買い得モデル製品をオーディオ&ビジュアル評論家により選出されたものです。

●VGP2016とは
「VGP(ビジュアルグランプリ)」は、1987年にスタートした国内のオーディオ&ビジュアル機器の総合アワードです。
「プロの視点」と「売りの現場の声」をミックスし、優秀製品を選出することが大きな特徴です。

Z20Xシリーズ
HiVi 冬のベストバイ2015 第1位

「HiVi」2015冬のベストバイ

ディスプレイ部門Ⅲ(50型以上59型以下)

58Z20X

[HiVi]12月号

受賞製品評価のポイント
  • ■レグザ伝統の緻密な質感描写と階調表現が魅力。
  • ■凄(すご)みすら感じる漆黒の描写が素晴らしい。
  • ■注目の新映像エンジン「4KレグザエンジンHDR PRO」、ネイティブ4Kはもちろん、フルHDコンテンツのHDR復元も効果的。
  • ■新型パネル+全面直下バックライトの採用と制御技術の進化により、ダイナミックレンジも大きく拡大。
  • ■レグザサウンドシステムとの連携によって生まれる力強いサウンド。
VGP2016総合金賞

Z20Xシリーズ

「AV REVIEW」12月号

受賞製品評価のポイント

直下型バックライトシステムと自社開発の映像エンジン採用、Ultra HD Blu-ray™規格にも採用されたHDRの入力に対応した4Kテレビシリーズ。

VGP2016特別大賞

Z20Xシリーズ

「AV REVIEW」12月号

受賞製品評価のポイント

新開発「レグザパワーディスプレイ」及び「4KレグザエンジンHDR PRO」により、レグザ史上最高画質を実現した4Kテレビシリーズ。

VGP2016金賞

4Kテレビ(60型以上70型未満)

65Z20X

4Kテレビ(55型以上60型未満)

58Z20X

4Kテレビ(50型以上55型未満)

50Z20X

「AV REVIEW」12月号

4KレグザエンジンHDR PRO×レグザパワーディスプレイシステム
VGP2016技術賞

「AV REVIEW」12月号

受賞製品評価のポイント

高精度・高速処理性能を有し、高品位な4K×HDR映像を実現する独自開発エンジンとその高画質を支えるレグザパワーディスプレイシステムの技術に対して。

J20Xシリーズ
VGP2016総合金賞

J20Xシリーズ

「AV REVIEW」12月号

受賞製品評価のポイント

直下型バックライトシステムと自社開発の映像エンジン採用、Ultra HD Blu-ray™規格にも採用されたHDRの入力に対応した4K対応テレビシリーズ。

VGP2016金賞

4Kテレビ(45型未満)

43J20X

「AV REVIEW」12月号

G20Xシリーズ
VGP2016総合金賞

G20Xシリーズ

「AV REVIEW」12月号

受賞製品評価のポイント

直下型バックライトシステムと自社開発の映像エンジン採用、Ultra HD Blu-ray™規格のHDRにも対応した4Kテレビシリーズ。

レグザサウンドシステム「RSS-AZ55」
VGP2016ライフスタイル企画賞

「AV REVIEW」12月号

受賞製品評価のポイント

スピーカーをテレビ後方に設置でき、ライフスタイルにさりげなく溶け込むサウンドシステムとして。

※ Blu-ray Disc™、Blu-ray™、Ultra HD Blu-ray™は、Blu-ray Disc Associationの商標です。
※ その他の本ページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

レグザの受賞履歴を見る

※このページの画像はすべてイメージです。

ページトップへ