Toshiba

テレビ レグザ

東芝トップページ > 東芝映像ソリューション TOP > テレビ レグザ TOP > 「シドニアの騎士」HDR版を体感!4K有機ELレグザ「X910シリーズ」

Netflix株式会社・株式会社ポリゴン・ピクチュアズ制作「シドニアの騎士」HDR版を4K有機ELレグザで体感するメディア向け視聴会を開催。 株式会社ポリゴン・ピクチュアズの「シドニアの騎士」プロデューサーの石丸健二氏と「シドニアの騎士」副監督の吉平“Tady”直弘氏とNetflix株式会社でオリジナル作品の技術支援を担当する宮川遙氏が、4K有機ELレグザ「X910シリーズ」の映像美と魅力を語ってくれた。

  • 株式会社ポリゴン・ピクチュアズ 「シドニアの騎士」プロデューサー 石丸 健二様
  • 株式会社ポリゴン・ピクチュアズ 「シドニアの騎士」副監督 吉平“Tady”直弘様

制作チームを魅了した映像美
4K有機ELレグザの映像技術

  • シドニアの騎士 KNIGHTS OF SIDONIA
  • 石丸氏は「何度も繰り返し見てきた映像が、4K有機ELレグザに映し出されると、まったく別モノに感じられるほど鮮やかな印象に生まれ変わった」と目を輝かせ、映像を見比べる眼差しは真剣そのものだった。

    吉平氏は、4K有機ELレグザではHDRの中間階調がとてもきめ細かく表現できるところに着目して、「これまで見えていなかった宇宙空間の星が見えるし、光の輝き方が違って見える。レグザの技術が、私たちクリエイターが伝えたかった映像をありのままに届けてくれた」吉平氏はうれしそうに目を細めた。また黒の表現力に関して「黒が深くしっかりと黒いというのは偉大。暗闇に引き込まれることができるので、宇宙に旅立つ際の高揚感と同時に、“なんだか暗くて怖い”という感じも伝えられるようになった」(吉平氏)と称賛していた。

株式会社ポリゴン・ピクチュアズ 「シドニアの騎士」プロデューサー 石丸 健二様 株式会社ポリゴン・ピクチュアズ 「シドニアの騎士」副監督 吉平“Tady”直弘様
シドニアの騎士 KNIGHTS OF SIDONIA
  • シドニアの騎士 KNIGHTS OF SIDONIA
  • Netflixは今、HDRという先進の映像技術も積極的に取り込みながら進化を続けている。「シドニアの騎士」はNetflix初のHDRアニメーション作品。Netflixの宮川氏はその誕生の経緯を振り返りながら、4K有機ELレグザとの出会いによって真の実力を華開かせたHDR版「シドニアの騎士」の仕上がりを感慨深げにかみしめた。
    「クオリティの高い作品をレグザのような高画質なテレビで見ていただける環境が広がり、Netflixとしてもうれしい限りです。(宮川氏)

Netflix株式会社 エンジニア メディアエンジニアリング&パートナーシップ 宮川 遙様
シドニアの騎士 KNIGHTS OF SIDONIA

HDR版「シドニアの騎士」の魅力を引き出す
「X910シリーズ」の高画質技術とは

  • シドニアの騎士 KNIGHTS OF SIDONIA
  • 株式会社東芝の山内は4K有機ELレグザ「X910シリーズ」の高画質技術を説明。「HDRコンテンツの美しさをいかに引き出せるかを、映像エンジンと画作りで追求しました。HDRコンテンツの再生で特にこだわったのは、暗部の階調性と色再現性。映像処理のビット精度をアップすることで暗部の階調性を向上させるとともに、マスターモニターと比較しながらRGBガンマやカラーマネージメントの設定に注力することで忠実な色再現を図りました」

株式会社東芝 ソリューション開発センター オーディオ&ビジュアル技術開発部 グループ長 山内 日美生
シドニアの騎士 KNIGHTS OF SIDONIA
「シドニアの騎士」HDR版 Netflix配信記念 REGZAでの上映・トークイベント

Netflixの良質なコンテンツを
4K有機ELレグザで感動体験!

Netflix株式会社のグレッグ・ピーターズ社長と東芝映像ソリューション株式会社(当社でも可)の池田俊宏常務取締役が挨拶。
ピーターズ氏は「Netflixはこれからも良質なオリジナルコンテンツの製作に注力していく。最高のコンディションで見ていただくために、4K有機ELレグザの高い映像クオリティで最先端の映像をお届けできるに至った」と語り、両者のパートナーシップが理想的な関係にあることを強調した。また池田は「これからもコンテンツの感動をありのまま伝えられるレグザをつくり続けたい」と思いを伝えた。

Netflix株式会社 代表取締役社長 グレッグ・ピーターズ様 東芝映像ソリューション株式会社 常務取締役 池田 俊宏

商品紹介

© 弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局
  • ※ 本ページの「4K」の画素数はすべて3,840×2,160です。
  • ※ このページの画像はすべてイメージです。
  • ※ その他、このページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。
このページのトップへ