Japan

ToshibaJapan

東芝トップページ採用情報新卒採用情報社員インタビュー|北村麻衣

社員インタビュー

北村 麻衣
2011年入社
東芝デジタルソリューションズ株式会社
インダストリアルソリューション事業部
保険ソリューション技術部
専攻:理工学部 物理学科

保険会社用OCRソリューションの提案や設計を担当。
東芝の強みを活かし、お客さまから喜ばれる仕事を目指す。

提案や説明は常に分かりやすく

保険業界のお客さま向けにOCR(光学文字認識=Optical Character Recognition)を用いたソリューションの提案、要件定義、設計を行っています。私が担当する主な仕事は、OCRパッケージ機能部分における技術的特徴の説明や、お客さまの要求に対する実現案を工場の担当者と一緒に検討することです。お客さまへの提案や設計の説明では、相手の視点で分かりやすい説明を心掛けています。自分では、当たり前に捉えていることでも、人によって認識が異なる場合があるので、誤解が生じないように気を付けています。また、仕事上のコミュニケーションでも、相手に対して自分の思いが伝わらない時は諦めずに工夫するようにしています。お客さま、プロジェクトメンバー、協力会社様など、仕事では立場によって人の考えは異なります。その人の考えを理解できるように説明することが私のポリシーです。

課題への多角的アプローチができる東芝

提案をはじめ、プロジェクトの主担当として全体をまとめる案件で、納品後に好評とのお言葉をいただき、とてもやりがいを感じました。B to Bのソリューションは、自分の仕事がどのように役立っているか分かりにくいものです。しかしその時は、お客さまからの意見が最も心に響くことを実感しました。

私が担当しているのはOCRソリューションですが、東芝はソフトウェアの他にもスキャナなどのハードウェアも自社開発していることが強みだと思います。また、全く違うカンパニーとの共同開発も多く、お客さまの課題に対してさまざまなアプローチができるメリットがあります。お客さまから喜ばれるソリューション提案を行い、「この分野は東芝に任せたい」と言われる技術開発を実践したいと思います。

PAGE TOP