Japan

ToshibaJapan

東芝トップページ採用情報新卒採用情報社員インタビュー|大島 有未

社員インタビュー

大島 有未
2015年入社
浜川崎工場
避雷器部
避雷器技術担当
専攻:理工学部 応用化学科

避雷器製造に関わるエンジニアリング業務。

私たちの部門では、電力設備を雷などの異常電圧から保護する機器である避雷器を製造しています。この避雷器は、変電所や発電所、電車等、様々なところで使用されており、私は現在、避雷器の組立製造技術を担当しています。

これまでの業務内容としては、開発機種の製造にあたり低コストで効率的なものづくりを実現するために、材質評価、設備管理、生産ラインレイアウト構想の提案をおこなってきました。また、お客様に安定した高品質の製品をお届けするため、部品調達先への品質指導、専門検査、品質トラブル対応など、避雷器製造に関わるエンジニアリング業務に幅広く携わっております。

避雷器は生産高の半数が海外向けに製造しており、海外市場でさらに売り上げを伸ばすには、コスト低減が一番の課題です。この課題解決のため、これまでと同じやり方ではなく新たな視点で部品材質変更の提案や、設備提案などの改善を図る必要があります。そのために社内外の人々に相談しながら、効率的なものづくりができるように取り組んでいます。

東芝は長年に渡って世界中に製品を納めている実績があり、高い技術力と技能力をもつ会社です。また高い品質レベルで日本のものづくりを支えることが出来るだけでなく、現状の課題に対し自分のアイデアを取り入れてチャレンジできる機会が多くあります。日々の業務で新しいことにチャレンジさせて頂く中で、判らないことが出てきた際は、周りからのサポートも受け、早く解決することを心掛けています。社内の高い見識や技術力、技能力を持つ方々と協力し合い、担当業務にとらわれず複数の業務を経験することで、自然と成長出来ると信じています。

PAGE TOP