Japan

ToshibaJapan

東芝トップページ | 採用情報 | 各種制度/福利厚生 | 福利厚生

福利厚生

社員のことを考え、東芝ができること。

カフェテリアプラン(選択型福祉制度)

会社が年度初めに従業員へポイントを付与し、従業員はそのポイントを使って、あらかじめ用意されたさまざまな福利厚生のメニューの中から自分の好みに合った必要なサービスを利用することができる制度です。従業員の多様なニーズに応えます。

住宅・家賃費補助

住宅維持管理および家賃の一部を補助する制度です。

社員寮・社宅

勤務地に応じて、地域ごとに寮・社宅が完備されています。

  • エントランス
  • ロビー
  • 室内

社会保険

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

財産形成

従業員持株会、財形貯蓄、積立年金、企業年金制度

持株会

少額の資金で株式を購入することができ、長期的な財産形成に役立つことを狙いとしています。

福利厚生施設

従業員の健康維持と心身のリフレッシュを支援するため、保養所・保養施設、従業員クラブ、総合病院が完備されています。

保養所・保養施設
健康保険組合の保養所および契約保養施設があり、事前に申し込むことにより、安く気軽に利用できます。 保養所
従業員クラブ
各種会合・会食・文化活動などの憩いの場として利用されています。
総合病院
最新鋭の医療機器と医師をそろえ、質の高い医療を提供しています。東芝グループの従業員および家族の診療以外に、地域医療にも貢献しています。 東芝病院

東芝グループ社内保育園

東芝グループ従業員の仕事と育児の両立を支援する取り組みとして、2011年4月に横浜事業所内に東芝グループ社内保育園「きらめキッズ横浜」を開設しました。仕事も家庭も生き生きと!をコンセプトに仕事をもつ保育者の子育てをサポートしています。

文化活動

東芝グループ社員による企業内アマチュアオーケストラ「東芝フィルハーモニー管弦楽団」は、一企業の社員によるオーケストラとしては、世界最大規模の団体で、音楽を通じて地域との文化交流を深めるとともに、企業イメージアップと社会文化貢献を果たしています。定期演奏会に加えて、1996年5月にはニューヨーク市カーネギーホールでの公演をはじめ、海外公演もこなす実力を兼ね備え、社内外から高い評価を獲得。東芝フィルハーモニー合唱団との合同演奏会なども行っています。 東芝フィルハーモニー管弦楽団

スポーツ活動

強化スポーツは福利厚生の一環として運営しており、東芝グループ従業員の士気高揚・一体感の醸成を目的として活動しています。
東芝には国内トップクラスの実力をもつ野球、ラグビーの強化スポーツチームがあり、全国大会では多くの優勝実績があります。そして、常にトップ争いを牽引すると共に、プロ野球選手、日本代表選手を多数輩出しています。また、各チームともスポーツを通して競技の振興、地域社会との交流を図っており、ラグビー部は長年にわたって府中事業所でOB有志によるジュニアラグビークラブへの指導を行っています。野球部とバスケットボール部は、拠点とする神奈川県川崎市の『かわさきスポーツパートナー』に認定され、市内の小中学校でのスポーツ教室やスポーツイベントなど、市民とのふれあいを大切にした地域活動へ積極的に参加しています。

東芝強化スポーツHP : http://www.toshiba.co.jp/sports/ 別ウィンドウで開きます。

PAGE TOP