ホーム > 水・環境システム > 海外拠点 > 中国

水・環境システム Water & Environmental Systems

中国

広州東芝白雲自動化系統有限公司のイメージ

中国では2004年に中国配電盤メーカーとの合弁により水処理エンジニアリング会社を設立しています。
主に上下水道プラント向け機械、電気・監視制御システムの設計・製造から保守メンテナンスまでを事業領域として、中国広州を中心に多数の導入実績を保有しています。
東芝の品質管理ノウハウと高いシステム構成能力、合弁パートナーである配電盤メーカーの製造能力を活かして、中国に根付いたビジネス展開をしています。現在は産業向けの水処理システムにも事業を拡大しています。

会社名
広州東芝白雲自動化系統有限公司
(Guangzhou Toshiba Baiyun Control System Engineering Co., Ltd)
設立
2004年3月
所在地
18, Daling Nan Lu, Industrial District Shenshan Town,
Baiyun District, Guangzhou, P.R. China
事業概要
  • 上下水道プラント
    機械、電気・監視制御システムの設計、製造、機器調達、工事、保守
  • 産業水処理プラント
    プラント設計、機器調達、据付、調整
納入実績
中国広州を中心に中国国内で200か所以上の上下水道システムの納入実績あり

構築事例

廉江市経済開発区のイメージ

  • 顧客         下水処理場
  • 用途         公共下水処理
  • 規模         15,000m³/day
  • 場所         廉江市経済開発区
  • 納入年度   2012年度

広州市広州開発区のイメージ

  • 顧客         下水処理場
  • 用途         公共下水処理
  • 規模         55,000m³/day
  • 場所         広州市広州開発区
  • 納入年度   2009年度

広西のイメージ

  • 顧客         浄水場
  • 用途         公共上水処理
  • 規模         70,000m³/day
  • 場所         広西
  • 納入年度   2011年度

広州市広州科学城

  • 顧客         機械工場
  • 用途         排水処理
  • 規模         300m³/day
  • 場所         広州市広州科学城
  • 納入年度   −

開平市

  • 顧客         下水処理場
  • 用途         公共下水処理、ポンプ場広域監視
  • 規模         −
  • 場所         開平市
  • 納入年度   2011年度