ホーム > 水・環境システム > 製品 > 監視制御設備 > 上下水道監視制御システム

水・環境システム Water & Environmental Systems

監視制御設備

上下水道監視制御システム

TOSWACS™-V

概要

上下水道監視制御システムのイメージ

浄水場や処理場、ポンプ場といった上下水道施設においては、統合化、広域管理、無人化対応などに伴い、監視制御システムに求められる機能・性能が、多様化しています。
東芝が提供する上下水道監視制御システム『TOSWACS™-V』は、長年培ってきた上水道及び下水道プラントの監視制御ノウハウを最大限に活かし、使用される場所、情報の多寡に関わらず、様々なニーズに対応するとともに、未来の技術変化に長く追従できるシステムを目指して生まれたものです。

特長

継続

フレキシブル&スケーラブル

小規模システムから大規模システムまで、アーキテクチャを統一しました。システムの改修や増設に合わせて、従来の資産を継承しながらフレキシブルにシステムの拡張が可能です。

柔軟性の向上

お客様の段階的な更新計画に合わせ既存システムとシームレスに接続することを可能としました(お使いのバージョンにより順次展開して参ります)
また、サーバ本体にこれまで別置きにしていた音声通報機能とWeb監視機能を一体化することを可能としました(システム条件を満たす場合に限ります)

広域ネットワークに対応

市町村合併に伴うシステム統合や施設の無人化に対応するため、ネットワーク利用による各種情報の遠方配信や遠隔監視・集中監視支援機能を当社従来機種よりも向上させました。情報通信技術の発展により、プラント内で閉じていたシステムをプラント外へ、広域へと継続的に発展させていくことが可能です。

信頼

安定性向上(特許取得済)

主要コンポーネントは、連続使用を前提に頑健性・耐環境性を当社従来機種に比べ強化したものを採用しました。また、コンポーネントの二重化や制御系LANの二重化により信頼性の向上を図っています。

強力なサポート体制

長期間お使いいただくために部品提供体制、代替部品開発体制を整えて、故障時の対応を迅速に行えるよう努めています。また、予防保全のためのメンテナンスメニューのご提案や、各種お問合せの対応など、安心して業務を遂行できるように総合力でサポートします。

快適

人に優しいユーザインタフェース

オペレータとシステムとの接点である画面設計は、人間中心設計プロセスISO13407の思想に基づきました。使いやすさの追求はもちろんのこと、当社従来機種よりも画面表示やボタンの見やすさ、目に優しい色調など、細部にわたって長時間使う人の立場を考慮しています。

柔軟で効率の良いユーザインタフェース

従来のTOSWACSシリーズの豊富な機能を搭載しています。
●良く使う画面を「お気に入り」登録により直接呼び出せる機能
●多機場・広域監視に便利な「最大9画面のマルチウィンドウ表示」機能
●定周期で画面を切り換える「スライドショー」機能
●各機能画面における信号の検索・抽出機能の強化による、効率的な監視機能
●画面をユーザごとに管理することにより、各ユーザに適した監視操作環境を構築する機能

快適な操作環境の実現

オフィス環境に調和し柔軟に拡張可能なデザインデスク、視認性に優れたグラフィックなど、随所に細やかな配慮を施しています。また、高性能ハードウェアを使用してパフォーマンスの向上を図っています。

高速データ収集を実現

46,400点のすべての入力信号を最短0.5秒周期で収集しながら安定した監視制御を提供します。高速トレンド表示機能やリプレイ機能などを利用して、プラント稼働状況の解析を向上させることが可能です。

クラウドによる遠隔監視にも対応

ICTクラウドサービスに対応し、TOSWACS-Vにクラウドによる遠隔監視画面の表示が可能です。

サンプル画面(上水道プラント)

システム構成のイメージ
クリックすると拡大画像を表示します。

サンプル画面(下水道プラント)

システム構成のイメージ
クリックすると拡大画像を表示します。

※ TOSWACS™は株式会社東芝の登録商標です。