トピックス

「住宅用太陽光発電ハイブリッド蓄電システム」の新発売について

当社は、3月上旬より、太陽光発電システムと蓄電システムを1つにした「住宅用太陽光発電ハイブリッド蓄電システム」を発売します。本システムは太陽光発電と蓄電池を上手に使い分けることで、電気料金の削減に貢献します。また、停電時は昼夜を問わずに電気を使うことができますので大きな安心を得られます。
ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を目的とした新築住宅、リフォーム等のご提案に最適なシステムです。

本システムは、「蓄電池ユニット」、「ハイブリッドパワーコンディショナ」を中心に「DC/DCコンバータ」、「特定負荷用分電盤」、「インテリジェントステーションTypeH」で構成されます。当社の太陽電池モジュール、「Sシリーズ」「Lシリーズ」「MXシリーズ」のいずれかと組み合わせることで、太陽光発電と蓄電池を1つのシステムとしてコントロールできます。

蓄電池ユニット TPV-S-B64

蓄電池ユニット
TPV-S-B64

ハイブリッドパワーコンディショナ TPV-48HY-M3

ハイブリッドパワーコンディショナ
TPV-48HY-M3

DC/DCコンバータ TPV-S-D22

DC/DCコンバータ
TPV-S-D22

住宅用太陽光発電ハイブリッド蓄電システムの主な特長

1.太陽光発電と蓄電池の活用で光熱費を削減
日中は太陽光で発電した電力を自家消費として使い余った分を売電、夜は電気料金が安い深夜電力を蓄電池に蓄えて朝夕に使用します。上手に使い分けることで電気料金を抑え、光熱費の削減に貢献します。

2.太陽光発電と蓄電の両方に対応するハイブリッドパワーコンディショナ(4.8kW)
従来の太陽光発電システムと蓄電システムには、それぞれに直流を交流に変えるパワーコンディショナ(以下、PCS)が必要でしたが、本システムは共用のPCSを採用することによりコスト削減を実現しています。

3.小型・軽量の蓄電池ユニット(容量6.4kWh)
屋内設置型の蓄電池ユニットは、6.4kWhの大容量ながらコンパクトで、大きな設置スペースは不要です。 重量も軽く(約60kg)、設置時の搬入も容易です。

4.急な停電時も安心な自立運転モード
万が一、停電となった場合、特定負荷用分電盤に予め選定しておいた電気製品に、本システムから自動で電力を供給します(最大1500W)。さらに、太陽光発電から蓄電池に充電(最大2200W)することも可能です。

5.発電・蓄電状況と電力の流れをひとめで確認できる表示器「インテリジェントステーションTypeH」
太陽光発電システムと蓄電池の稼働状況を収集し、「発電」「消費」「売電」「買電」「充電」「放電」「実績」などの情報や、ハイブリッドパワーコンディショナの運転状況などが確認できます。

≪組合せ可能な太陽電池モジュール≫

  • ・ Sシリーズ   250W(SPR-250NE-WHT-J)
  • ・ Lシリーズ   270W(TML-270N-WHT-J)
  • ・ MXシリーズ  205W(TMX-205P-WHT-J)

※ 弊社製太陽電池モジュールとの組合せに限ります。

≪システム構成例≫

システム構成例
No. 品名 型式 希望小売価格(税抜)
1 ハイブリッドパワーコンディショナ(4.8kW)※1 TPV-48HY-M3 ¥540,000
2 DC/DCコンバータ TPV-S-D22 ¥310,000
3 蓄電池ユニット TPV-S-B64 ¥1,500,000
4 インテリジェントステーションType H TPV-MU1B-SET ¥140,000
5 DC/DCコンバータ入出力ケーブル(2.9m) KP-CHF-F2VDB029N ¥4,400
6 DC/DCコンバータ通信ケーブル(2.9m) KP-CHE-E8VDB029S ¥9,900
7 蓄電池通信ケーブル(20m) KP-CHG-E8VB20S ¥16,490
8 ハイブリッドパワーコンディショナ用主幹電流センサーケーブル(15m) KP-CHI-C4VB15S1 ¥7,400
9 パワコン・計測ユニット間用屋内外通信ケーブル(15m) KP-CH-B8VG15S ¥7,340
10 主幹/外部発電機用電流センサ(φ16) KP-CT-S16AC100 ¥6,670
11 特定負荷用分電盤※2 TPV-S-S15 ¥177,800
住宅用太陽光発電ハイブリッド蓄電システム※3   計 ¥2,720,000

※1 ハイブリッドパワーコンディショナ本体のみ、パワフル保証(有償)の対象となります。
※2 特定負荷用分電盤はオプション品(推奨)です。
※3 上記価格には太陽電池モジュールや架台、DCケーブル等は含んでおりません。

ご注意

  • ・ 本システム単体での販売や、他社製モジュールと組み合わせた使用はできません。
  • ・ 本システムは東芝住宅用太陽電池モジュールを新たに設置されるお客様向けの商品です。
       現状、既設の太陽光発電システムとの併設や、PCS部分を本システムに交換することはできません。
  • ・ 本システムを設置した場合、通常のPCSや表示器を別途設置する必要はございません。

以上

03-5352-7657

03-5352-7623