パワフル発電の東芝

設置までの流れ

ご相談いただいてから実際に運転を開始するまでの流れを、分かりやすくご紹介します。

設置工事の流れはこちら

東芝太陽光発電システム・ご契約から設置までの流れ

設置工事の流れ

取り付け工事の流れを動画で放送しています。こちらも合わせてご覧ください。

映像ギャラリー

反射光について

工事の準備と架台取り付け位置のマーキング
工事の準備と架台取り付け位置のマーキング

足場・養生シートなどを設けます。
屋根に架台取り付けの位置をマークします。

架台取付金具と必要な配線
架台取付金具と必要な配線

マークした位置にネジ穴をあけ、そこにコーキング剤を施します。
次にコーキング剤を施したネジ穴に、架台の受け金具をネジ止めした後、金具の周囲にもコーキング剤を施し、丁寧に整えます。
架台にパネルを取り付ける前に、必要な配線を施します。

太陽光パネルの取り付け
太陽光パネルの取り付け

パネルを配置し、配線していきます。

太陽光発電システムと電力会社のラインの接続
太陽光発電システムと電力会社のラインの接続

太陽光発電システムと、電力会社のラインを接続していきます。

住宅内に設置する機器との接続
住宅内に設置する機器との接続

住宅内に設置するパワーコンディショナとの接続を行います。

設置工事完了
設置工事完了
私が太陽光発電システムを導入した理由
販売店の方が東芝製を導入したのがきっかけです♪

台風の多い土地柄で不安もありましたが、
丁寧な工事のおかげで無事に設置できました。

設置に関しては5、6回説明を受けたでしょうか。大きな買い物ですからね。慎重に家族と相談した結果、新築と同時に設置することにしました。勧めてくれた販売店の社長宅も東芝の太陽光発電を同時期に導入することを知り、それなら安心できると思い決断しました。

続きはこちら

トータルで24,533円のメリット
屋根の種類・設置方式 モジュール着せ替えシミュレーション 設置までの流れ 製品紹介 取扱説明書ダウンロード

※1 原則としてシステムご購入の契約時に加入することができます。

※2 〈Sシリーズ〉SPR-X21-345、SPR-253NX-WHT-J、〈Jシリーズ〉TJM-240PP-WHT-Jのシステムはモジュール(出力・機器)25年保証(無償)、機器15年保証(無償)、〈GXシリーズ〉TGX-255PM-WHT-Jのシステムはモジュール出力20年保証(無償)、機器10年保証(無償)となります。

※3 パワフル保証は有償です。パワフル保証保証書は、10年保証(長期保証含む)保証書を発行したうえでパワフル保証のご加入者へ発行いたします。パワフル保証にご加入いただいた場合、〈Sシリーズ〉SPR-250NE-WHT-J、〈Lシリーズ〉TML-270N-WHT-J、〈MXシリーズ〉TMX-205P-WHT-Jのシステムはモジュール出力最長20年、機器15年保証(有償)となります。〈GXシリーズ〉TGX-255PM-WHT-Jのシステムは機器15年保証(有償)となります。

03-5352-7657

03-5352-7623