パワフル発電の東芝

世界トップレベル※1の発電力で暮らしをサポート。

住宅用太陽電池モジュール変換効率マップ

東芝のモジュールは、最大モジュール変換効率が世界最高です。

*一般の市場に商品として流通している国内大手メーカーの代表的な住宅用太陽電池モジュール(量産レベル)との比較。2016年4月1日現在、当社調べ。

なぜ東芝がいいの?

パワフル発電のひみつ
住まいのこと考えて、より小さく、より軽くコンパクト&軽量 設置後の見た目にもこだわりをスマートなデザイン 長く安心してお使いいただくために10年保証
太陽電池モジュール
250W太陽電池モジュール
世界トップレベル※1の発電力

250W※3モジュール

東芝は、優れた発電性能をさらに進化させ、「バックコンタクト方式」の250W※3モジュールを完成させました。

表示器
インテリジェントステーション
タッチパネルでかんたん操作。発電状況と電力の流れをひとめで確認。

インテリジェントステーション

太陽光発電システムの稼働状況を収集し、「発電」[消費」「売電」「買電」「実績」などの情報や、パワーコンディショナの運転状況などが確認できます。

コミュニケーションユニット
家中どこからでも、発電状況をひとめで実感

コミュニケーションユニット

お手持ちの端末を使って、いろいろなシーンで発電状況を実感できます。

カラー表示ユニット
かんたん操作でリアルタイムに発電状況を確認

カラー表示器

専用のモニターを使うと、発電状況の情報をリアルタイムで簡単に確認できます。

さっそく調べてみよう!

全国各地の年間推定発電量 モジュール着せ替えシミュレーション

もっと知りたい!

屋根の種類・設置方式 モジュール着せ替えシミュレーション 設置までの流れ 製品紹介
私が太陽光発電システムを導入した理由
発電量と余った電力の買い取り額に日々満足しています。

スマートな外見からはちょっと想像できないくらい
パワフルな発電力に驚いています。

私が結婚して家を出たため、両親は4年前に新築した家に2人で暮らしていますが、昨年の夏、太陽光発電を設置しました。母は私が小さいころから節電を心がけるように厳しく躾けてくれましたし、父は以前から太陽光発電システムに興味を持っていたようです。

続きはこちら

トータルで21,514円のメリット
※1SPR-250NE-WHT-Jについて。一般の市場に商品として流通している量産レベル(実験レベルは除く)の住宅用太陽光発電システムにおける当社調べ。2016年4月1日現在。
※2モジュールの変換効率はモジュール公称最大出力[W]×100/(モジュール面積[平方メートル]×1000[W/平方メートル])の計算式から算出しています。
※3公称最大出力であり、JIS C 8918で規定するAM1.5、放射照度1,000W/u、モジュール温度25℃での値です。
※4当社製品に限ります。くわしくは販売店にお問い合わせください。
※5国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構「太陽光発電ロードマップ(PV2030+)」(2009年6月)にて定められた目標。
※6SPR-250NE-WHT-JとTPD-H45-M3の組み合わせについて。一般の市場に商品として流通している量産レベル(実験レベルは除く)の住宅用太陽光発電システムにおける当社調べ。2016年4月1日現在。

東芝住宅用太陽光発電システムご相談センター