ホーム > 製品情報 > 計装・産業機器・システム > 計装機器 > 製品情報 > マイクロ波濃度計シリーズ

マイクロ波濃度計シリーズ

マイクロ波による位相差方式により信頼性の高い濃度測定が可能になりました。

標準形マイクロ波濃度計
信頼性の高い濃度測定、濃度補正係数切換(測定液変更に対応)、通信機能などのインテリジェント機能を持ち、多くの用途で、幅広い濃度測定のニーズにおこたえします。

マイクロ波濃度計は、マイクロ波の伝播速度が、被測定対象の濃度に応じて変化することを基本原理とした「東芝独自のマイクロ波位相差方式」によって、管内に流れる各種液体の濃度を測定する計器です。
透過波の減衰度合から濃度を測定する方式と異なり、汚れなどの影響を受けにくく、さらに測定原理上、流速の影響を受けないため、フィールドでの測定精度が実質的に向上しました。
また、可動部や管内への突起部を持たないため、高い信頼性と優れたメンテナンス性を実現しました。

主な適用例
紙パルプ分野 各種パルプ L材/N材/古紙/麻パルプなど
各種填料 炭酸カルシウム/酸化チタン/酸化亜鉛/タルクなど
パルプ汚泥/各種パルプと各種填料の混合物/塗工紙用塗料など
建材分野 内装・外装用ボードの原料
(パルプ/セメント/スラグ/無機物繊維/シリカ/セルロース粉末/凝集剤などの混合物)水溶性塗装など
その他 生コンスラッジ水/ホウ酸/澱粉(コーン・じゃがいもなど)

このページのトップへ

製品ラインアップのご紹介

一般産業向け

マイクロ波濃度計 LQ600

マイクロ波濃度計 LQ600 イメージ

耐環境性向上、幅広い口径に対応した新形マイクロ波濃度計をラインアップしました。
口径:50mm〜300mm

<< 主な特長 >>
  • 高導電率流体の濃度測定が可能
  • 耐環境性の向上
  • 豊富な口径ラインアップ

このページのトップへ

主な仕様

測定方式 マイクロ波を用いた位相差法
タイプ 標準形
口径 50mm、80mm、100mm、150mm、200mm、250mm、300mm
測定
範囲
スパン範囲※1 50mm:2〜50%TS、
80mm〜300mm:1〜50%TS
濃度測定範囲下側
(4mA)
50mm:0〜48%TS、
80mm〜300mm:0〜49%TS
濃度測定範囲上側
(20mA)
50mm:2〜50%TS、
80mm〜300mm:1〜50%TS
設定ステップ 0.1TS
繰返
し性
変換器単体の繰返し性 50mm:±0.02%FS、
80mm〜300mm:±0.01%FS
模擬試液での確認可能分解能 フルスケール2%TS以上
のとき
±2%FS
フルスケール2%TS未満
のとき
80mm〜300mm:±4%FS
電気
的分
解能
変換器単体の分解能 50mm:0.002%TS、
80mm〜300mm:0.001%TS
模擬試液での確認可能分解能 50mm:0.1%TS、
80mm〜300mm:0.05%TS
構造 検出器:JIS C 0920防浸形、
変換器:JIS C 0920耐水形
液体温度 (凍結しないこと) 0℃〜100℃
流体導電率 50mm:20mS/cm以下
80mm:16mS/cm以下
100mm:15mS/cm以下
150mm:10mS/cm以下
200mm: 8mS/cm以下
250mm: 8mS/cm以下
300mm: 6mS/cm以下
出力信号 濃度測定出力(4〜20mADC)、
濃度計異常または保守中信号
入力信号 外部連動入力信号、濃度補正係数切換信号、
導電率補正信号
電源 AC100V〜AC240V、50/60Hz
消費電力 約25VA
  • ※1 スパン=濃度測定範囲上側−濃度測定範囲下側
  • ※2 TS(Total Solids):全固形分=溶解性物質+非溶解性物質。なお、固形分以外にも感度を有する場合があります。

このページのトップへ

他方式との比較

他方式との比較一覧表
測定方式 マイクロ波 超音波流通計 超音波加圧消泡式 回転式 ブレード式 光学式
測定原理 マイクロ波による位相差 超音波の減衰量による 加圧消泡後、超音波減衰 回転トルク計測 せん断応力 散乱光強度による
付着の影響
連続測定
(インライン)
測定範囲 中〜高 中〜高 中〜高 中〜高 中〜高
可動部
保守性