ホーム > インド デリーメトロ公社向け鉄道車両空調システムの受注について

インド デリーメトロ公社向け鉄道車両空調システムの受注について

2014年2月13日

 当社は、インドの鉄道事業者であるデリーメトロ公社(Delhi Metro Rail Corporation Limited, DMRC)向けに、韓国の大手車両メーカーである現代ロテム社(Hyundai Rotem Company, Rotem)から新車両486両分の空調システムを受注しました。

 今回受注したのは、インドのデリー市内を走行するデリーメトロの第三期延伸工事にあわせて導入される新規車両に搭載する空調システムです。当社のインバータ空調システムの高効率性と省メンテナンス性が車両運行・メンテナンスにかかるライフサイクルコストの低減を重視するデリーメトロ社に評価されたものです。

 インドでは、都市交通網が今後も次々と拡充されていくと見込まれています。当社は今回の受注を機に、さらなる省エネ効果を生む環境性能の高い車両システムを今後も継続して提案し、インドの鉄道網発展に貢献していきます。

今回受注したシステムの概要

1.受注品
空調設備(486車両分)
2.搭載車両
デリーメトロ・第三期延伸事業向け新車両(現代ロテム社納入車両)
3.空調方式
屋根上セミ集中方式(2 台/両)
4.冷房能力
48.8kW/台

デリーメトロ公社の概要

1.設立
1995年5月
2.所在地
インド・ニューデリー
3.CEO
Dr. Sudhir Krishna(スディール・クリシュナ)
4.事業内容
公共交通の運営(地下鉄、バス)

以上