Japan

MENU

  1. 東芝トップページ
  2. 企業情報
  3. CSR
  4. 社会貢献活動
  5. 次世代育成
  6. インターンシップ・工場実習・工場見学

社会貢献活動社会貢献活動

インターンシップ・工場実習・工場見学

各地の事業場では地域からの要請により、施設の見学や実習、数週間のインターンシップを受け入れています。

サマーインターンシップ(東芝)

東芝では、大学生・大学院生や高等専門学校生を対象にインターンシップを公募し、毎年100名以上の学生を研究所や事業所で受け入れています。


また、海外の大学生・大学院生についても、インターンシップを受入れています。


サマーインターンシップの写真

家電リサイクル施設見学(東芝環境ソリューション)

入舟事業所では、学生・自治体など多数の見学者を受入れ、家電やパソコンのリサイクルの様子を案内し、3R(リデュース・リユース・リサイクル)意識の普及に努めています。2010年からは「神奈川県環境インターンシップ」事業に協力し、2週間の研修を受け入れています。

家電リサイクル施設見学の写真

トライ・やるウイーク(西芝電機)

1998年よりスタートした兵庫県の中学2年生を対象とした社会体験学習「トライ・やるウイーク」で、網干中学校・御津中学校の生徒を1週間受け入れ、軽作業を体験してもらっています。

トライ・やるウイークの写真

小学生の見学・中学生の職場体験(イナン電気)

30年前から地元宇和島市の小学生の社会科見学を受け入れています2000年からは、中学校の職場体験学習の実習生も受け入れ、小型電球の製造工程の体験などをしてもらっています。

小学生の見学・中学生の職場体験の写真

高校生インターンシップ(TOSEI)

2003年から毎年、就業体験を目的に静岡県立伊豆総合高校2年生を受け入れています。2日間、製造職場にて生産係業務や組立業務を体験してもらっています。

職場体験・事業場見学(東芝横浜事業所)

横浜市内中学校2年生の職場体験を行っています。警備業務体験、安全業務体験、環境施設の見学、また広報業務体験として職場体験のニュースを作成していただきました。
地域や学校などからの依頼に応え、年間約1,000人を事業所見学に受け入れています。所内にあるビオトープ(ラグーン)や環境施設、原子力パブリックアクセプタンス(PA)コーナーを中心に見学いただき、横浜事業所の事業内容・環境保全活動に対し理解を深めていただいています。

職場体験・事業場見学の写真

大学院生・高専生のインターンシップ(九州東芝エンジニアリング)

10日間に亘るインターンシップを実施、チュータを任命して、マンツーマンで指導し、実際の納品物の仕様作成、プログラム作成補助等の体験をしてもらっています。最終日には実習生による発表会も行います。

中学生職場体験学習(川俣精機)

2002年より地元川俣中学校から3日間の職場体験を受け入れています。製造から組立までの各作業の体験を通し、職業の理解、望ましい進路決定を目的としています。働くことの大切さと親に対する感謝の気持ちを忘れないように指導しています。

中学生職場体験学習の写真

インターンシップ・工場見学(東芝ホクト電子)

毎年、旭川市内の中学校・高校から職場体験学習を約20名、北海道内の大学生・専門学校生をインターンシップに延べ100日間、旭川市内の小学校などから工場見学を約200人、受け入れています。

インターンシップ・工場見学の写真

小学生~高校生の事業所見学(東芝テック)

地域の小中学生や修学旅行の高校生などから工場見学を依頼され、大崎・大仁・三島の各事業所では2007年より見学を実施しています。会社説明、ショールーム見学、製品操作などを通じて、会社について理解を深めるとともに、体験学習をしていただいています。

小学生~高校生の事業所見学の写真

地場企業の事業内容の勉強(豊前東芝エレクトロニクス)

直方事業所では、ものづくり教育活動として地場企業にどんな会社があり、何を作っているかを学ぶ授業の一環として工場見学の依頼をいただき、直方新入小学校の児童を受け入れています。小学生に当社製品の半導体とは何か?を理解してもらうのは大変です。

地場企業の事業内容の勉強の写真

学生の職場見学(東芝ソシオシステムズ)

秋田事業所では学校などから職場見学の要請を受け、年に数回学生を受け入れています。

別ウインドウマーク …このマークのついているリンクは別ウインドウで開きます。

ページトップへ

東芝トップページ | 個人情報保護方針
| サイトのご利用条件 | お問い合わせ