今回の自然の見方

秋。どこまでも澄(す)みわたる空、群(む)れ飛ぶ赤とんぼ。ゆっくりと自然に親しむには、ぴったりの季節がやってきた。見どころは、バッタ、コオロギ、カマキリなど真夏に負けない種類と数の昆虫(こんちゅう)や、スダジイ、マテバシイ、オオオナモミなどアクセサリーやおもちゃ作りに役立つ木の実・草のたね。そうそう、子育てを終えて山からおりてきた野鳥や、冬を日本で過ごすために外国から渡ってきた野鳥も忘れてはいけない。 「食欲の秋」や「スポーツの秋」ばかりでなく、「自然観察の秋」もよろしくね。

写真とお話:佐々木洋 さん イラスト:八戸さとこ さん
定点観測の写真:東芝社会貢献担当スタッフ

今号のもくじ

しばうら自然観察図鑑は、株式会社東芝 社会貢献担当が運営しています。