今回の自然の見方

冬。自然観察はできないなどと考えないで。自然界は「年中無休」。冬には冬にしか出会えない生き物、自然の姿がたくさんあるんだ。
まず注目してもらいたいのが、野鳥(やちょう)。芝生(しばふ)でも、林でも、水辺でも、1年中で1番たくさん見られる季節なんだ。「バードウォッチング・デビュー」をしたいと思っている人、今がチャンスだよ。そして、意外にいろいろ見られる昆虫(こんちゅう)。テントウムシ、カメムシ、チョウなどなど、真冬の昆虫捜(さが)しもなかなか楽しいよ。
かぜをひかないよう暖かいかっこうをして、冬の芝浦(しばうら)の自然も、ぜひ観察してみてね。

写真とお話:佐々木洋 さん イラスト:八戸さとこ さん
定点観測の写真:東芝社会貢献担当スタッフ

今号のもくじ

しばうら自然観察図鑑は、株式会社東芝 社会貢献担当が運営しています。