試合結果

試合詳細

試合の写真

第70回記念 JABA九州大会
予選リーグ 第2戦

2017年5月10日(水) 15:57〜18:07
試合時間:2時間10分 北九州市民球場

東芝ブレイブアレウス 1 − 8 ヤマハ
 1 
東芝ブレイブアレウス
 8 
ヤマハ
試合結果のスコアボード
チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
ヤマハ 0 4 0 0 1 3 0 - - 8
東芝 1 0 0 0 0 0 0 - - 1

※大会規定により7回コールドゲーム

【本塁打】--- 【三塁打】--- 【二塁打】---
【バッテリー】【投手】加嶋―櫻井―岡本 【捕手】井川―船木

概要

第70回記念JABA九州大会の予選リーグ第2戦は北九州市民球場でヤマハと対戦した。 1回東芝の攻撃で佐藤旭が四球で出塁すると、ワイルドピッチで3塁まで進む。続く堀米が投ゴロで一死3塁となるが、続く吉田の一ゴロを相手一塁手が本塁へ悪送球し1点を先制する(1-0)。
2回相手チームの攻撃で先発加嶋が死球とヒットで1、2塁とされ、続く打者の一ゴロの2塁への送球がランナーと重なり堀米が捕球出来ず、その間に2塁ランナーが生還して同点とされる(1-1)。更に無死1、2塁からバントヒットで満塁とされ、レフト前タイムリーヒット、押し出しの四球、犠牲フライで3点を取られ1-4とリードされる。
5回相手チームの攻撃では加嶋がヒットと二塁打と四球で無死満塁とされると、二ゴロを吉田がファンブルして本塁へ送球するが、フィルダーチョイスによる進塁で1点を追加される(1-5)。
6回相手チームの攻撃では先頭打者の二ゴロを吉田がエラーし出塁を許すと、犠打で一死2塁からライトに二塁打を打たれ1点を追加され、更に二死2塁から櫻井がレフトに2ラン本塁打を打たれ2点を追加される(1-8)。
その後7回が終わり、大会規定により7回コールド(1-8)で敗戦となった。

ご声援ありがとうございました。