トピックス

松山キャンプトピックス

2019年

2019年2月22日(金)

松山キャンプ 11日目

キャンプ11日目。
キャンプ最終日の練習は午前中に野手はバッティング、投手はピッチングを行った。短時間であったが、最後まで集中して取り組んだ。その後片付けや荷出し、掃除をした後、グラウンドにて手締めを行いキャンプを締めくくった。
今回の松山キャンプは「チーム力の向上」をテーマに掲げたが、特に昨年レギュラーでなかった選手が目をギラギラさせながらアピールをしてチーム内の競争がより一層激しくなってきており、この激しい競争がチーム力向上につながっていると感じる。なお平馬監督より今キャンプのMVPが発表され、昨年までの外野に加え内野にも挑戦し、バッティングでもチーム1結果を残した、「岡部祐太」が受賞した。
多くの方々のご支援やご協力があり、松山の素晴らしい環境で実りのあるキャンプを行うことができた。地域貢献の思いも込めて松山での3回目の野球教室や毎朝のゴミ拾いなども実施したが、今キャンプの成果として、3月から始まるスポニチ大会やその後の地方大会、そして都市対抗で結果を残すことで恩返しできるようこれからも精進していきたい。

松山キャンプ 11日目

松山キャンプ 11日目

松山キャンプ 11日目

このページのトップへ

2019年2月21日(木)

松山キャンプ 10日目

キャンプ10日目。
本日は昨日に引き続きオープン戦(伯和ビクトリーズ)を行った。試合は12-1で勝利した。攻撃は序盤から効果的に得点を奪い、12得点をあげることができた。今キャンプ絶好調の岡部が本塁打を放つなど、キャンプで取り組んできたことを結果で出すことができた選手が多くいた。投手陣も先発の岡野が5回無失点の好投を見せ、今キャンプ3試合で2失点と順調に調整が進んでいると感じる。
明日は最終日となる。ここまで天候にも恵まれ、怪我人が出ることもなく、順調に過ごすことができている。最後まで集中力を切らさず練習に臨みたい。

松山キャンプ 10日目

松山キャンプ 10日目

松山キャンプ 10日目

このページのトップへ

2019年2月20日(水)

松山キャンプ 9日目

キャンプ9日目。
本日は今年2試合目となるオープン戦(JFE西日本)を行った。昨日の雨で朝はグラウンド状態が悪かったが、昼には回復し予定通り試合を行った。試合は0-1で敗れた。先発の新人柴田は4回を投げ、被安打0ながら制球に苦しみ、初回に四死球からエラーが重なりノーヒットで失点する。その後に登板した投手陣は無失点に抑えた。攻撃はランナーを出すものの3併殺もあり得点を奪うことができず完封負けとなった。守備でもエラーによる失点があるなど、試合を通して多くの課題が出た試合となった。
明日はキャンプ最終戦となるオープン戦(伯和ビクトリーズ)が予定されている。それぞれがテーマに掲げた内容をもう一度振り返り、明日の試合に勝利できるよう、キャンプで取り組んできたことを発揮できるよう試合に臨みたい。

松山キャンプ 9日目

松山キャンプ 9日目

松山キャンプ 9日目

このページのトップへ

2019年2月19日(火)

松山キャンプ 8日目

キャンプ8日目。
本日は雨天の影響で室内練習場にて練習を行った。
午前のみの練習であったが、短時間で集中して練習に取り組んだ。シートノックとサインプレーでは明日からのオープン戦2試合を意識し、各プレーを細かいところまで確認を行った。またその後のバッティングやピッチングも試合を意識して練習に取り組んだ。雨の影響もあり、本日の練習は午前中で終了した。疲れも溜まっているので、それぞれ休息や治療の時間に充て、明日からの残り3日間に備える。

松山キャンプ 8日目

松山キャンプ 8日目

松山キャンプ 8日目

松山キャンプ 8日目

このページのトップへ

2019年2月18日(月)

松山キャンプ 7日目

キャンプ7日目。
本日は昨日のオープン戦に続き、午前中には紅白戦(5イニング)を行った。
本日は投手陣が好投しエラーによる失点のみに抑えた。新人の柴田は2回無失点の好投を見せ、野手でも新人の中村が2安打を放つなど、新人も良い動きを見せチームがさらに活性化している。
午後はバッティングとピッチングを行った後、外野手は特守でアメリカンノックを行った。
7日目で一番疲れが溜まってくる頃ということもあり、選手たちは苦しい表情を浮かべながらも、元気を出し励ましあいながら乗り越えていた。

松山キャンプ 7日目

松山キャンプ 7日目

松山キャンプ 7日目

松山キャンプ 7日目

松山キャンプ 7日目

このページのトップへ

2019年2月17日(日)

松山キャンプ 6日目

キャンプ6日目。
本日は今年初となるオープン戦(松山フェニックス)を行った。
試合は2回に11点を奪うなど、13-0で勝利した。
先発の宮川は今季初戦ながらMAX150kmを記録するなど、5回1安打無失点と好投した。打撃では望月が4安打を放ち、金子と岡部が長打を記録するなど、オフシーズンに取り組んできたことが結果となって表れた。勝利したものの、今年初のオープン戦ということで試合後のミーティングでは細かいプレーなどの確認を行った。
明日からキャンプ後半に入るが、現在怪我人もなく順調にこなすことができているので、後半も内容の濃いキャンプにできるよう励んでいきたい。

松山キャンプ 6日目

松山キャンプ 6日目

松山キャンプ 6日目

このページのトップへ

2019年2月16日(土)

松山キャンプ 5日目

キャンプ5日目。
本日は松山市文化・スポーツ振興財団の協力のもと、野球教室を坊っちゃんスタジアムで行った。参加者は松山市内の小学1年〜6年の165名。
ウォーミングアップから子供たちと一緒になって、盛り上げながら楽しくふれあった。その後は学年ごとのグループに分かれ、ボールとバットを使って「投げる」「捕る」「打つ」の基本動作を教えながら野球の面白さが伝わるように楽しんでもらった。野球のルールなども触れてもらえるように高学年はティーボールでの簡単な試合を行った。子供たちも一生懸命に取り組んでくれ、東芝の選手も元気を出して頑張っていた。
最後にはデモンストレーションとして、新垣コーチがピッチングで速球を披露、小川がロングティーでホームランを連発し、子供たちから大きな歓声があがった。
昨年に引き続き3回目の野球教室であったが、大変好評を頂いた。今後も継続して実施していきたい。
午後はフリーとし、休養を取ることを優先とした。明日は今年初のオープン戦(松山フェニックス)が行われる。

松山キャンプ 5日目

松山キャンプ 5日目

松山キャンプ 5日目

このページのトップへ

2019年2月15日(金)

松山キャンプ 4日目

キャンプ4日目。
本日は午前中に紅白戦を行った。投手陣が打ち込まれるケースもあったが、逆に打線は好調。金子が2試合連続の本塁打を放った。また岡部、長沢が俊足を生かし、足を絡めた攻撃もできつつある。投手陣は善が約2年ぶりに実戦登板し3回を無失点に抑え、復調の兆しが見えた。
午後は小雨が降る中、昨日に引き続き、野手はバッティング、投手はピッチングとトレーニングを行った。気温も低く、段々と疲れが出てくる頃ではあるが、元気を出し意欲的に取り組んでいた。

松山キャンプ 4日目

松山キャンプ 4日目

松山キャンプ 4日目

このページのトップへ

2019年2月14日(木)

松山キャンプ 3日目

キャンプ3日目。
昨日の紅白戦に引き続き、午前中はシート打撃を行った。
本日のシート打撃では投手、野手ともに「変化球」をテーマに、投手は変化球の精度、野手は変化球狙いで仕留めることを意識した。内容としてはうまくいかない部分も多くあり、シート打撃後には選手同士で活発に意見交換をする姿が見受けられた。午後は昨日に引き続き、野手はバッティング、投手はピッチングとトレーニングを行った。
本日は曇り空で気温も低く肌寒く感じたが、バッティング後の特守では元気を出し、アグレッシブに取り組んでいた。

松山キャンプ 3日目

松山キャンプ 3日目

松山キャンプ 3日目

松山キャンプ 3日目

このページのトップへ

2019年2月13日(水)

松山キャンプ 2日目

キャンプ2日目。
今年も昨年に引き続き起床後全員でホテル周辺のゴミ拾いを行った。期間中は毎朝行う予定である。
練習は特打・特守から始まり、9時45分から全体練習をスタート。全体練習開始前には恒例となっている新人と2年目による社歌の斉唱を行った。
午前中はシートノックの後、紅白戦(6イニング)を行った。岡野が3イニングを無失点、金子が特大のホームランを放つなどの活躍が目立った。午後は午前中の紅白戦で出た課題も頭に入れながら、野手はバッティング、投手はピッチングとトレーニングを行った。
全体練習終了後は自主練習の時間を設け、各個人が意識高く、意欲的にそれぞれの練習に取り組んでいた。

松山キャンプ 2日目

松山キャンプ 2日目

松山キャンプ 2日目

松山キャンプ 2日目

このページのトップへ

2019年2月12日(火)

松山キャンプ 1日目

キャンプ1日目。
都市対抗、日本選手権の2大大会制覇を目指し、チーム力のレベルアップとシーズン開幕への準備として、松山キャンプへ出発した。
松山空港到着後、ホテルで荷下ろしを行い坊ちゃんスタジアムに移動し練習を開始した。
練習前にミーティングを行い、平馬監督から今回のキャンプのテーマを「チーム力の向上」とし、全員で競争をする中でチーム力を上げていきたいと話があった。また各ポジションでもテーマを決め、キャンプでの意識を高めた。本日は気温も上がり快晴の中練習をスタートした。
練習はノックとバッティング・ピッチングを行った後、自主練習で終了した。
明日から実戦練習を含め本格的に練習をスタートする。平馬監督、大河原採用担当、大場マネで松山市役所に表敬訪問し、梅岡副市長から激励のお言葉をいただいた。平馬監督より「素晴らしい環境でキャンプを行うことができるので、結果で恩返しができるようチーム力向上を図りたい」と応えた。

松山キャンプ 1日目

松山キャンプ 1日目

松山キャンプ 1日目

松山キャンプ 1日目