トピックス

夏季網走合宿トピックス

2017-2018シーズン

2017年7月23日(日)

夏季網走合宿 10日目

合宿10日目。この日は帰京のみであった。最後にホテルしんばしさんに対してカフイ主将より10日間お世話になった御礼を述べた。ホテルしんばしさんには毎日の食事、良い環境を準備してサポートをして頂いた。今年の網走合宿は2戦とも勝利することができ、チームとしてしっかり成長できた合宿だった。しかし課題はたくさんあり、トップリーグ開幕まで1か月もないため、網走合宿の課題を府中に持ち帰り練習に励んでいく。

このページのトップへ

2017年7月22日(土)

夏季網走合宿 9日目

合宿9日目。本日は午前中にメンバー外選手を中心に、神戸製鋼と網走市との小学生に対してタグラグビー教室のラグビークリニックを実施した。選手達も一緒に楽しみながら網走の子供達との交流を深めた。午後は網走合宿の締めとなる神戸製鋼との夏季オープン戦を実施した。試合内容は前半5分、先制点は東芝、相手のディフェンスのギャップからバンワイクが抜けトライ、ゴールも決め7対0、その後神戸製鋼に取り返されるも、前半は東芝ペースで試合が進み21対7で折り返した。後半に入ると、後半20分までは東芝のペースで進み2トライ2ゴール追加するがその後は神戸製鋼のペース。後半22分、31分、36分と立て続けに失点され、気が付くと1トライ1ゴール差。追いつかれる可能性もあったが、どうにか守り勝つことが出来、35対28で勝利することが出来た。その日の夜は全員で合宿の打ち上げを実施した。打ち上げでは合宿のMVPとVPが発表され、MVPはチーム一声を出し、プレーでもチームを引っ張っていた松田、VPは2名選出されタックルで何度もチームを救っていたムーアと、FBとしてディフェンスでは一番後ろからコミュニケーションを取り、アタックでは迷いのないアタックで何度もゲインしていた宇薄が受賞した。

夏季網走合宿 9日目

夏季網走合宿 9日目

このページのトップへ

2017年7月21日(金)

夏季網走合宿 8日目

合宿8日目。神戸製鋼戦を明日に控えた本日の午前練習はS&Cコーチのパワーセッションからスタートし、その後チームトレーニングを実施。トヨタ自動車戦で出た課題を重点的に修正し練習を行いました。午後はメンバー外の選手でスキルトレーニングとウエイトトレーニングを実施。少ない人数でしたが集中して取り組んでいました。明日の試合が網走合宿の最後の試合です。今まで春から積み重ねて来たものをしっかり表現し、勝利してこの網走合宿終わればと思います。

夏季網走合宿 8日目

夏季網走合宿 8日目

このページのトップへ

2017年7月20日(木)

夏季網走合宿 7日目

合宿7日目。本日はプールでのリカバリーを行う選手とウエイトを行う選手に分かれてトレーニングを実施した。20名程度の選手がプールでリカバリーを実施。数名は昨日のトヨタ自動車戦に出場したにも関わらず、ウエイトトレーニングをしている選手もいた。午後はフリーということで、各々の時間を過ごし試合で疲れている身体を休めた。網走合宿も終盤です。トヨタ戦で見えた反省点を修正し神戸製鋼戦に向けてしっかり準備します。

夏季網走合宿 7日目

夏季網走合宿 7日目

このページのトップへ

2017年7月19日(水)

夏季網走合宿 6日目

合宿6日目。本日はトヨタ自動車と夏季オープン戦を実施した。前半の先制点はトヨタ。連続攻撃から相手外国人選手にディフェンスを突破されトライ。そのあとのコンバージョンキックは失敗(0-5)。その3分後東芝がゴール前のラインアウトからモールを押し切り山本浩がトライ。コンバージョンキックも決まり(7-5)。その後東芝が1トライ1ゴールを追加するが、トヨタも1トライ追加し14-12で前半を折り返した。後半も一進一退の攻防は続き、後半24分トヨタがトライし逆転(14-17)。このまま試合終了するかと思われたが、3点差で迎えたラスト5分でお互いの意地がぶつかり合う。後半36分に東芝がゴール前ラインアウトからこぼれたボールをバンワイクが拾いそのままトライ。その後すぐにトヨタはキックオフのボールをチャージしそのままトライ。3点差で残り2分、相手がキックしたボールを宇薄がキャッチしカウンター。大島にパスし、また宇薄がパスをもらい、相手に掴まれながらもトライ。シーソーゲームを制し26-24で勝利することができた。結果的に勝利することが出来たが、試合内容は多くの課題の残る試合となった。22日の神戸戦までには修正していきたい。

夏季網走合宿 6日目

夏季網走合宿 6日目

このページのトップへ

2017年7月18日(火)

夏季網走合宿 5日目

合宿5日目。トヨタ自動車戦を明日に控えた本日の午前練習はS&Cコーチのパワーセッションからスタートし、その後チームトレーニングを実施、試合前日にも関わらず激しい練習を行いました。最後にトヨタ自動車戦の確認をしっかり行いAMは終了しました。PMはメンバー外の選手でスキルトレーニングとウエイトトレーニングを実施。少ない人数でしたが集中して取り組んでいました。ホテルに帰ってきて夕食前にはプレイヤーズミーティングを実施し、改めてトヨタ自動車戦にやらなければならないことを再共有しました。明日のトヨタ自動車戦は今まで積み重ねてきたこと、そして網走合宿でさらに磨きをかけた『東芝ラグビー』を試合にて体現します。

夏季網走合宿 5日目

夏季網走合宿 5日目

夏季網走合宿 5日目

夏季網走合宿 5日目

このページのトップへ

2017年7月17日(月)

夏季網走合宿 4日目

合宿4日目。本日は終日フリー。選手たちは各々、ゆっくりとした時間を過ごし、リフレッシュすることができました。身体のケアを行う選手や、練習の動画を見返して、自身のプレーの反省をする選手など充実した時間を過ごすことが出来ました。合宿も後半に入り試合が入ってきます。19日(水)トヨタ自動車戦、22日(土)神戸製鋼戦に標準を合わせ、しっかりと準備していきたいと思います。

夏季網走合宿 4日目

夏季網走合宿 4日目

このページのトップへ

2017年7月16日(日)

夏季網走合宿 3日目

合宿3日目。本日午前のトレーニングはチームトレーニングからスタートしました。一昨日、昨日より気温は低下しましたが、湿気があり暑い気候でした。コーチ陣から『コンタクトは80%の強度で』と指示していましたが、練習が進むにつれて激しさが増し、100%に近い強度で練習している選手もいて、昨日よりも集中して取り組めていました。午後になると天候が崩れ、時折雷鳴がなり、雨が降って来ました。午後のトレーニングはウエイトとスキルトレーニングの予定でしたが、ウエイトトレーニングのみに変更し、限られた時間の中で選手たちは身体を追い込んで取り組んでいました。

夏季網走合宿 3日目

夏季網走合宿 3日目

このページのトップへ

2017年7月15日(土)

夏季網走合宿 2日目

合宿2日目。昨日に続き網走市は気温30℃。本日もとても暑い気候の中で練習を行いました。午前はFW、BKに分かれユニットトレーニングからスタートしました。FWはRICOHと合同練習を行い、スクラム、ラインアウト等セットプレーを中心に実施しましたが、反省点の残る内容であったためしっかり修正していきたいと思います。BKはセットプレーからのラインアタックを中心に練習を行いました。午後はチームトレーニングを実施しました。網走に来て初めてのチームトレーニング。練習開始前に選手全員で円陣を組みカフイ主将の掛け声で練習がスタートしました。内容としては始めにユニットに分かれトレーニングを行ったあと、チームトレーニングでアタックディフェンスを中心に練習を行いました。最後にはタックル練習を行い2日目のトレーニングが終わりました。

夏季網走合宿 2日目

夏季網走合宿 2日目

このページのトップへ

2017年7月14日(金)

夏季網走合宿 1日目

合宿1日目。本日から2017年度の網走合宿が始まりました。今年の網走は気温30℃でとても暑くなっています。女満別空港に到着すると網走市の方々に歓迎して頂き、その後ホテルへ向かいました。ホテル到着後は10日間お世話になる「ホテルしんばし」さんにカフイ主将より網走合宿とトップリーグの開幕に対する意気込みを伝え、ご挨拶をしました。その後全員でホテルでの荷降ろしを実施後、すぐにグラウンドへ移動しグラウンドでの荷下ろしを実施しました。荷下ろし後はすぐにFWとBKに分かれ、ウエイトトレーニングとスキルトレーニングを実施しました。今年度の合宿は例年よりも短いこともあり、内容の濃い実りある合宿にしていきたいと思っています。

夏季網走合宿 1日目

夏季網走合宿 1日目

夏季網走合宿 1日目