ホーム > 事業情報 > 電力流通 > 電力系統監視制御システム > 電力自由化対応システム はじめに

電力自由化対応システム

はじめに

  • 2016年4月より電力小売の全面自由化が始まるとともに、広域機関システムが運用を開始し、日本卸電力取引所(JEPX)の1時間前市場も創設されました。
  • 今後も、電力システム改革のイベントとして、ベースロード電源市場の創設、連系線利用ルールの見直し、容量メカニズムの導入、非化石価値取引市場の創設、リアルタイム市場の創設を控えています。
  • 東芝は、長年提供してきた電力会社殿向け自動給電システムや、新電力殿向け需給管理システム enesuite™をベースに、引き続き各事業者様のニーズにお応えしたソリューションを提供して参ります。

2005年4月以降の電力取引の関係図 イメージ