総務部長メッセージ

私たち東芝テックが求めているのは、
自分で考え行動し、
困難な課題に
挑戦する「志」の高さです。

東芝テックは現在、「リテールソリューション」「プリンティングソリューション」「オートIDソリューション」「インクジェットソリューション」の4事業を軸に、人々の生活に根づいたサービスを世界中で展開しています。
創業以来、私たちはものづくりの信念を胸に、技術と人をつなぐ多くのソリューションを発信してきました。“世の中に新たな価値を生み出す”という企業姿勢は、現在においても少しの揺らぎを見せません。この強みをさらに強固なものとして、世界中の人々の生活をより豊かに、より便利にすること、そしてお客様に喜んでいただくことが私たちの使命といえます。
一方、世界の人々の暮らしやビジネスは時々刻々と変化しています。旧態依然とした組織のありようでは、お客様の期待にお応えすることはできません。「海図のない航海」に乗り出す私たちは、一人ひとりが、自分で考え行動し、高い志を持って困難な課題に挑戦し続けなければなりません。

そのため私たちは、社員一人ひとりの能力を伸ばし、組織と個人が共に成長できる環境づくりを加速させていきます。大きな視野を持った判断を各自が行うことで、よりスピーディーにかつ無駄なくビジネスが進められるはずです。

さらに、私たち東芝テックは、「ダイバーシティ」を人財戦略の柱の1つに掲げています。
社員一人ひとりの創造力から産み出される価値をもとに、人々のくらしをさらに輝かせるソリューションを提供し続けるため、多様な人財が活躍できる企業風土の確立をめざしています。
相手に興味を持ち、自分との間にどのような違いがあるのかを理解し、相手が大切にしていることを尊重しながら、お互いの強みを発揮して、ともに大きなゴールに向かっていく。
私たちは、このように、社員一人ひとりの個性を生かし、新しい価値を次々と生み出していく組織でありたいと考えています。そのためには、一人ひとりが情熱をもち、高い志がぶつかり合うことが必要です。

競争力と商品力の向上、高利益率の追求、コスト管理の徹底など、私たちが抱える課題やクリアすべき壁は非常に大きいと言えるでしょう。その実現のために不可欠なのは、多様性を受入れられるグローバルなセンスを有する“人”なのです。

みなさんの個性を、東芝テックというフィールドで存分に発揮してください。

東芝テックとは

pagetop