Japan
メニュー
閉じる

Japan

toTOP

ソフトウェア設計技術

技術領域

ソフトウェア開発の効率と信頼性を向上するため、下記の技術開発とツールチェーンの構築に取り組んでいます。上流設計から試験まで、各工程で有効なソフトウェア開発技術を整備・体系化し、利用しやすい形で東芝グループ内に展開しています。

  • 要求を抜けなく正確に定義するための要求仕様品質向上技術
  • 仕様やソースコードに潜在する不具合の早期検出を可能とするモデル検査/静的解析技術
  • 構造劣化したソースコードから機能仕様を抽出し理想のアーキテクチャに再設計するための仕様抽出技術
  • ソフトウェアの構造劣化を見える化する構造診断技術
  • 設計情報から効果的なテストケースを生成するテスト設計技術
  • ワールドワイドなソフトウェア開発を加速するソフトウェア開発管理ツールチェーン

ソフトウェア設計技術