東芝ホームアプライアンス株式会社

お問い合わせ

トップページ > ニュース&トピックス

プレスリリース

2014年1月9日
東芝ホームアプライアンス株式会社

コードレスタイプのサイクロン式クリーナー
「TORNEO V cordless」の発売について
− 1台でスティック、ハンディ、ショルダーに対応する
軽量マルチコードレスクリーナー −

当社は、サイクロン式クリーナーの新製品として、コードレスタイプの「TORNEO V cordless (トルネオ ヴイ コードレス)」VC−CL100を2014年2月1日より発売します。

TORNEO V cordless VC−CL100


新製品は、1台でスティック、ハンディ、ショルダーに対応するコードレスタイプのサイクロン式クリーナーです。東芝独自の遠心分離サイクロン「バーティカルトルネードシステム」と新開発「高効率ブラシレスモーター」により、吸引力を99%以上持続注1し、微細なゴミも99%以上分離注2します。

マルチコードレスクリーナー 使用イメージ

新開発「軽量パワーヘッド」とカーボン素材採用の延長管を採用し、標準質量注3は2.3kgです。さらに、ヘッドと延長管を外したハンディタイプ時でも質量は、約1.8kgの軽さです。リチウムイオン電池の採用により、標準モードで約20分、強モードで約8分の連続運転を実現しました。約2100回の使用注4が可能です。電池の消耗を抑えるため約3秒間ヘッドを浮かせると運転を一旦停止する省電力設計の「節電アイドリング機能」を搭載しています。

用途に応じて使い分けできる2WAYブラシ


新製品の概要

形 名 価 格 発売日 月次販売目標
VC−CL100 (R)グランレッド
(L)ターコイズブルー
(W)グランホワイト
オープン 2月1日 7千台

ecoスタイル


開発の背景と狙い

国内クリーナー市場では、近年コードレスのスティックタイプの伸長が著しく、2013年度は前年比の約2倍の約55万台が見込まれます(当社調べ)。その理由として、「すぐに使える手軽さ」が挙げられます。当社の調査では、コードレスのスティックタイプのユーザーの約65%は、他のタイプのクリーナーを持っていても週4日以上コードレスのスティックタイプを使用して掃除しています。同時に、「エアコンなどの高い場所を掃除したい」という要望、「家具のすき間などの狭い場所が掃除しにくい」という不満も挙がっています(当社調べ)。当社はこうした背景を踏まえ、1台で複数の掃除状況に対応できる上、新たな使いやすさを備えたサイクロン式クリーナーを商品化し、発売します。


新製品の主な特長

1.1台でスティック、ハンディ、ショルダーに対応する軽量マルチコードレスクリーナー

軽量パワーヘッドとカーボン素材採用の延長管を付けたスティックタイプとして、床・階段などを、ヘッドと延長管を外したハンディタイプとして、ソファ・テーブル・デスク・PC周り・自動車のシートなどを、付属のショルダーベルトを付けて、戸棚・ブラインドなどを手軽にお掃除できます。

絨毯のゴミも強力にかき取る約370gの「軽量パワーヘッド」と延長管を採用し、標準質量注3は、2.3kgです。軽量化のため、新開発「高効率ブラシレスモーター」(約120g)を採用し、ヘッドと延長管を外したハンディタイプ時でも、質量は約1.8kgの軽さです。


すき間ブラシで高所を掃除 スティックで階段を掃除 付属のショルダーベルトを使用


2.「バーティカルトルネードシステム」を搭載したフィルターレスサイクロンクリーナー

分解して水洗い可能

東芝独自の遠心分離サイクロン「バーティカルトルネードシステム」と毎分最大約10万回転の 新開発「高効率ブラシレスモーター」により、吸引力を99%以上持続注1し、吸引力低下の原因となる微細な塵、花粉も99%以上分離注2します。さらにダストカップ部は、分解して水洗いできます。


3.長寿命「リチウムイオン電池」

長寿命設計の「リチウムイオン電池」により、使用回数は約2100回注4です。標準モードで約20分、強モードで約8分の連続運転ができます。さらに、約3秒間ヘッドを浮かせると運転を一旦停止して電池の消耗を抑える「節電アイドリング機能」を採用しています。ヘッドを床に付けると再び運転を開始します。


4.便利な機能

「やわらか分散排気」:
 排気は斜め前方と下方へ3方向に分散して排気するため、排気が手元に当たりにくい構造になっています。
床置き「充電スタンド」:
 スタンドを壁に固定する必要がなく、本体をコンパクトに収納できます。


5.環境への配慮

電子ユニットの基板には、鉛はんだを一切使用しないなど、環境に有害な素材の使用を控えた上、梱包材には発泡スチロールを使用しない環境に配慮した設計です。


環境への取り組みについて

東芝グループは、「地球内企業」として持続可能な地球の未来に貢献するため、「東芝グループ環境ビジョン2050」を策定し、総合環境効率を2000年度基準で2050年度までに10倍に高める目標を掲げています。この実現に向け、「東芝がモノを作るときのエコ"Green of Process"」、「東芝の作る製品がエコ"Green of Product"」、さらに、効率の高いエネルギー供給機器の開発などの「環境技術で貢献するエコ"Green by Technology"」、の3つのGreenで地球との共生や豊かな価値の創造のための取り組みを行っていきます。

東芝グループは、こうした環境への取り組みを一層加速するとともに、広く訴求するため、「ecoスタイル」をグローバル統一ブランドと定めています。



注1 日本電機工業会自主基準「電気掃除機の吸い込み力持続率測定方法」による。ダストカップにゴミがない状態からゴミすてラインまでの風量の持続性が99%以上。長期のご使用の際は、排気清浄フィルターのお手入れが必要です。ゴミの種類や条件によって異なります。
注2 日本電機工業会自主基準ゴミによる、分離前後の試験ゴミを比較(分離力99%以上)。ゴミの種類や量などによって異なります。
注3 標準質量は本体・延長管・ヘッドの合計質量です。
注4 周囲の温度20℃、満充放電試験の場合。電池の寿命は周囲の温度、使用頻度など、お使いの環境・条件などによって異なります。

新製品の主な仕様

形  名 VC−CL100
外形寸法 本体(スティック時):長さ1060×幅210×高さ207mm
収納状態:長さ250×幅255×高さ662mm
運転モード 2段切替(標準/強)
標準質量注3 2.3kg(ハンディ時:約1.8kg注5)
集じん容積 0.25L
ゴミ集じん機能 バーティカルトルネードシステム
排気清浄 排気清浄フィルター(水洗い可能)
吸引持続力 99%以上注1
分離能力 99%以上注2
連続運転時間 (標準)約20分間注6、(強)約8分間注6
充電時間 約5時間注7
電池 リチウムイオン電池
電池交換の目安 約2100回注4
ヘッド 軽量パワーヘッド
付 属 品 充電スタンド、電源コード、ACアダプター、すき間ノズル、
お手入れブラシ、ショルダーベルト

注5 ハンディタイプ時の質量は延長管・ヘッドを除く本体(伸縮ホース含む)の質量です。
注6 電池初期、室温20℃の場合。床面の材質・使用環境により異なります。
注7 室温や使用環境などにより異なります。


掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。


▲このページのトップへ

東芝ライフスタイル株式会社個人情報保護方針

Copyright