東芝ホームアプライアンス株式会社

お問い合わせ

トップページ > ニュース&トピックス

プレスリリース

2014年2月4日
東芝ホームアプライアンス株式会社

縦型洗濯乾燥機の無償点検・修理の実施について

当社が、2005年7月から2011年11月に生産した縦型洗濯乾燥機におきまして、ご使用いただく中で、本体内部の配線が断線し、運転中に発煙・発火に至る可能性があることが判明しました。

つきましては、対象製品をご使用のお客様に今後とも安心してお使いいただくため、無償で点検・修理をさせていただきます。

当社といたしましては、このような事態が生じましたことを重く受け止め、お客様に大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますことをここに謹んで深くお詫び申し上げます。

このため、当社では2月5日付の主要新聞の朝刊に、お詫びとお願いの告知広告を掲載し、お客様に広くお知らせするとともに、専用のフリーダイヤルとホームページを設け、お客様からのお問い合わせに対応いたします。



1.対象製品の概要


@東芝洗濯乾燥機
機 種 名 AW−70VB、  AW−70VBE2、AW−80VB、 AW−80VBE2、AW−70VC、  AW−75VCE3、 AW−80VC、  AW−70VE、  AW−E470V、 AW−E480V、 AW−GN80VE、AW−80VE、 AW−70VF、  AW−GN80VF、AW−80VF、 AW−70VG、  AW−GN80VG、AW−80VG、 AW−70VJ、  AW−70VJE7、AW−80VJE7、 AW−GN80VJ、AW−80VJ、  AW−70VK、 AW−70VKE8、AW−GH70VK、AW−80VKE8、 AW−80VK、  AW−GH80VK(29機種)
製造期間
2005年7月〜2011年11月
対象台数
582,077台



A無印良品洗濯乾燥機(当社が生産し、株式会社良品計画が販売したもの)
機 種 名
M−AW80A
製造期間
2010年1月〜2011年4月
対象台数
1,598台



2.原因

モーター、排水弁などの配線は、本体背面下部で束ねて固定されていますが、この配線の被覆部分(塩化ビニール材)が劣化し、運転時の振動等が伝わることで配線がまれに断線し、火花が生じることがあります。この火花が、配線に隣接するこすれ音防止のための潤滑剤(シリコングリス)を塗布したクッション材(発泡ポリエチレン)に着火し、発煙・発火に至る可能性があります。



3.点検・修理(無償)の内容

東芝家電製品のサービス部門である東芝テクノネットワーク株式会社の技術者、または東芝グループの技術者がお客様宅を訪問し、以下の点検・修理を無償にて行います。
    @配線の交換
    Aクッション材の変更
    B延焼防止対策として、配線の下に不燃布および不燃シートの追加


4.点検・修理のご連絡窓口

@ホームページ
    2月4日15時30分から、弊社ホームページで受付をいたします。
    URL: http://www.toshiba.co.jp/tha/info/140204.htm

    受付時間:24時間

A電話、FAX
    2月5日9時から下記フリーダイヤルで受付をいたします。
    【東芝洗濯乾燥機 受付センター】
     電話  0120−056−035(無料。携帯電話からも利用可)
     FAX  0120−665−035(無料)
    【無印良品洗濯乾燥機 受付センター】
     電話  0120−365−035(無料。携帯電話からも利用可)
     FAX  0120−797−035(無料)

   受付時間:2014年2月28日まで 9:00〜20:00(毎日)
         2014年3月 1日から 9:00〜18:00(土・日・祝日を除く)



▲このページのトップへ

東芝トップページ個人情報保護方針

Copyright