東芝ライフスタイル株式会社

お問い合わせ

トップページ > ニュース&トピックス

2014年9月17日
東芝ライフスタイル株式会社

業界No.1の省エネ性能注1、省エネ基準達成率135%の「貯湯式」温水洗浄便座の発売について

当社は、温水洗浄便座(貯湯式)の新製品として、2012年度省エネ基準達成率135%の「クリーンウォッシュ SCS−T275」を10月1日から発売します。

クリーンウォッシュ SCS−T275


新製品は、温水タンクへ注水後、短時間で加温できるよう、温水タンクに600Wの温水ヒーターを用いています。また、温水タンクは断熱材の使用で無駄な放熱を抑え、暖房便座は断熱材の使用と蓋が便座全体を隙間なく覆う「ピタっとデザイン」により、無駄な放熱を抑えています。これらにより、従来機種注2に比べ年間消費電力量が約7%削減され、「貯湯式」の温水洗浄便座では業界No1注1の2012年度省エネ基準達成率135%を達成しています。

洗浄は、洗浄水に気泡を混入(自然空気混入方式)することでシャワーにヴォリューム感を与え、当たりをやわらかくする「エアイン洗浄」機能です。洗浄モードは、ノズルを動かさない「ノーマル洗浄」と、ノズルを動かしながら広範囲に洗浄する「ムーブ洗浄」から選べます。また、ノズル洗浄位置を7段階に細かく調整できます。抗菌仕様注3の洗浄ノズルは「おしり洗浄用ノズル」と「ビデ洗浄用ノズル」でそれぞれ独立しています。

清潔さを保つため、洗浄使用前後に自動でノズルを洗浄する「オートノズルクリーニング」を搭載しています。お手入れについては、お掃除をする際にボタン操作一つでノズルが手前に引き出せる「らくらく掃除モード」、側面のボタンを押すだけで本体が簡単に着脱できる「ワンタッチスライド着脱」機能を採用しているほか、段差の少ない本体、裏側の突起が少ない便座により汚れが拭き取りやすく、蓋も簡単に着脱できお掃除しやすい仕様になっています。

また、省エネ機能として、使ってないときの便座温度を約28℃に保つ「節電モード1」、設定した時間帯(9〜5時間の5段階の1時間単位設定)で毎日同じ時間に温水タンク・便座の保温を停止する「節電モード2」を選べます。

加えて、座るとすぐに自動で脱臭が始まる「オート脱臭」、見やすくて使いやすい「大型ワイヤレスリモコン」、「抗菌注3便座」等の便利な機能を搭載しています。

SCS−T275 大型ワイヤレスリモコン


また、本体手元操作方式のSCS−T175を同時に発売します。

クリーンウォッシュ SCS−T175



注1 2014年9月17日現在 日本国内で販売の「貯湯式」温水洗浄便座において
注2 2010年4月発売の当社従来機種SCS−T260との比較
注3 抗菌加工


部 位 試験機関 試験方法 試験結果 抗菌効果 試験番号
ノズル (一財)新潟県環境衛生研究所 フィルム
密着型
99.9% 抗菌剤を
樹脂に
練り込み
No.200800099
-001-MBA号
便座 No.200800745
-001-MBA号



省エネ法(2012年度基準)の区分 貯湯式
形  名 SCS−T275 SCS−T175
パステルアイボリー
電  源 AC100V 50/60Hz
定格消費電力 662W(電気温水器:612W、電気便座:50W)
年間消費電力量注4 135kWh/年(193kWh/年)
目標年度2012年度
省エネ基準達成率
135%
着座検知 赤外線検知式
ワイヤレスリモコン −(本体操作のみ)
ノズル 構 造 おしり・ビデ2段ノズル
ノズル位置調整 7段階
抗菌加工 注3
その他 オートノズルクリーニング/ノズルお掃除モード
温水洗浄
装置
洗浄方式 エアイン洗浄(自然空気混入方式)
洗浄モード ノーマル洗浄/ムーブ洗浄
水勢調整 4段階
温度調整 3段階調整(約34〜40℃)及びヒーター「切」
暖房便座
装置
温度調整 3段階調整(約33〜39℃)及びヒーター「切」
抗菌加工 注3
脱臭方式/脱臭風量 オート脱臭(触媒脱臭)/約0.11(m3/分)
節 電 モード1(未使用時に便座温度を約28℃にキープ)
モード2(9、8、7、6、5時間のタイマー節電)
本体寸法 幅440×奥行543
×高さ158mm
幅489×奥行543
×高さ158mm
本体質量 約3.9kg 約4.1kg


注4 省エネ法に基づいて、湯沸かし方式等の種類別の算定式により、4人家族(男性2人、女性2人)で1日当たり16回使用した場合を基準に便座部は季節別、温水部は年平均で算出したものです。タイマー節電機能は、一般家庭でのタイマー平均使用時間(7.7時間)で算出しています。( )内はタイマー節電機能を使用しない場合の年間消費電力量を表示しています。


掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。



▲このページのトップへ

東芝ライフスタイル株式会社個人情報保護方針

Copyright