東芝ライフスタイル株式会社

お問い合わせ

トップページ > ニュース&トピックス

2015年2月12日
東芝ライフスタイル株式会社

「全面直下LED」を搭載し、豊かな色彩と高いコントラストを実現した
プレミアム2K液晶テレビ「レグザJ10シリーズ」の発売について

当社は、液晶テレビ「レグザ(REGZA)」の新商品として、液晶パネル背面全体に高輝度LEDを配置した広色域全面直下LEDバックライトのパネルにより、鮮明で豊かな色彩と高いコントラストを実現したプレミアム2Kモデル「レグザJ10シリーズ」3モデルを、2月20日から発売します。

「レグザ(REGZA)J10シリーズ」


新商品は、3基の地上デジタルチューナーを搭載し、同時に2番組を別売のUSB HDDに録画できる「地デジ見ながらW録」や、「タイムシフトマシン」対応の当社レコーダーをテレビのリモコンだけで操作できる「タイムシフトリンク」を搭載しています。さらに、Wi-Fi機能を搭載し、DLNAに対応したほかの部屋のテレビやレコーダーに保存している番組を再生できるDMP機能も搭載しています。また、レグザクラウドサービス「TimeOn」で、お気に入り番組の自動録画や、録画した番組の見たいシーンをすぐに探し出すことができる「気になるシーンリスト」などの便利な機能を簡単に利用することができます。

さらに、YouTubeやTSUTAYA TVなどのネット動画サービスに加え、新たに、本年秋に日本でのサービス開始予定の動画配信サービスNetflixにも業界で初めて注1対応しました。

新商品は、4Kレグザのデザインコンセプトであるミニマルデザインを継承し、深みのあるブラックフレームとサテンゴールド色のリアルメタルスタンドを採用することで、プレミアム2Kモデルにふさわしい高級感あるフォルムを実現し、大画面モデルをすっきりと設置できます。さらに、4Kレグザのリモコンを踏襲し操作性を重視したボタン形状と配置の「新レグザリモコン」で快適な操作を実現しています。スピーカーシステムには「ラビリンスバスレフ型BOX」を採用し、豊かな低域とクリアな音声を再現します。また、ゲームが快適に楽しめる「瞬速ゲームダイレクト」を搭載しています。レグザ史上最高のクイックレスポンスとなる約0.05フレーム注2の映像低遅延を実現しています。

当社は、今後もお客様のニーズにお応えし、新たな価値をご提供するレグザを自社開発し、国内市場向けに商品化して参ります。


注1 日本国内用テレビとして。2015年2月12日現在。なお、Netflixの日本でのサービス開始は2015年秋の予定で、同サービスのご利用には契約・使用料などが別途必要です。
注2 1080p入力「Dot by Dot」「フル(ジャスト)」Dot by Dot表示時のみ。その他の条件では0.2フレーム。映像処理による信号遅延時間です(パネルによる遅延を除く)。

 
※ 「4K」の画素数は、3840×2160、「2K」の画素数は1920×1080です。
※ Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
※ DLNAは、Digital Living Network Allianceの商標です。
※ YouTubeは、Google Inc.の商標です。
※ その他記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。


新商品の概要

商品名 シリーズ 形名 画面サイズ 価格 発売日
液晶テレビ
「レグザ」
J10 55J10 55V型 オープン価格 2月20日
49J10 49V型
43J10 43V型

 
商品の詳細は、ホームページhttp://www.toshiba.co.jp/regza/ をご覧ください。

添付資料
液晶テレビ「レグザ55J10」の主な仕様はこちらをご覧ください。
http://www.toshiba.co.jp/regza/lineup/spec/55j10.html

液晶テレビ「レグザ49J10」の主な仕様はこちらをご覧ください。
http://www.toshiba.co.jp/regza/lineup/spec/49j10.html

液晶テレビ「レグザ43J10」の主な仕様はこちらをご覧ください。
http://www.toshiba.co.jp/regza/lineup/spec/43j10.html


▲このページのトップへ

東芝ライフスタイル株式会社個人情報保護方針

Copyright