東芝のデジタルサイネージソリューション

街角 オフィス 店舗 そして安全へ

コンサルティングから運用・保守までをワンストップソリューションでご提供します

コンサルティングから運用・保守までをワンストップソリューションでご提供します

東芝グループでは、初期プランニング・コンサルティングからシステム設計・構築、設置工事・設定、コンテンツ作成支援、運用・保守まで、グループ内のソリューション・製品を組み合わせ、お客様のニーズに合わせたワンストップソリューションをご提供いたします。

詳しくはこちら

東芝のデジタルサイネージソリューション

当社は、デジタルサイネージを導入することで、お客様に具体的なメリット=価値が生まれることが何より大切だと考えています。
そこで、長年培った社会インフラ分野での経験と先進技術を生かしながら、お客様に寄り添い、お客様とともに、具体的な「お客様の価値」を創出することに注力してまいります。

<for Safety> 安心と安全のために

安全と安心のために for Safety

平時から災害発生時まで、あらゆるシーンでの防災・減災を支援。またBEMS(Building Energy Management System)と連携した省エネの見える化や東芝グループが長年培った社会インフラ事業とともに総合的な「安心・安全」レベルの向上をご提案します。

近年日本では地震や異常気象などが原因で大規模災害が頻繁に発生しています。2020年には世界中から人々が集まる東京五輪を控えていることからも、商業施設などでは災害が発生した際に、次にすべきことが分かる避難情報の提供や外国人を意識した多言語表示など、より防災・減災対策のレベルを上げていくことが急務となっています。施設に来られた方々をより安全・安心に避難誘導する為のひとつの対策として、東芝グループが提案するのは、デジタルサイネージの活用です。社会インフラ事業をやっている東芝グループならではの提案をいたします。

<for Productivity> 生産性向上のために

業務改善のために for Productivity

社内コミュニケーションの活性化、コスト削減、業務の効率化といった、お客様それぞれの課題をシステムのデータ連携やコンテンツによって統合的に「見える化」するソリューションをご提案します。

なかなか従業員に見てもらえない、社内向けメッセージやお知らせなどを従業員が見る場所(エレベーター前や通路など)にデジタルサイネージを設置し配信する事で簡単に伝えることができます。
また従業員が都度確認しなければならないような必要性の高い情報をリアルタイムにデジタルサイネージに表示することで業務の効率化をすることができます。

<for Promotion> 広告・販売促進のために

広告・販売促進のために for Promotion

従来の広告・販促活用にとどまらず、空間演出、効果測定、インタラクティブなエンターテイメントやインバウンド対応など、導入効果を高める幅広いソリューションをご提案します。

ポスターの貼り替えなどに比べ、簡単にコンテンツを更新することできるため、季節ごとのおすすめ情報や時間別の情報など、ユーザーのニーズが高い情報に切り替えることができます。
また、カメラなどを組み合わせる事で、どのコンテンツが見られているかなどを測定できるため、その情報を元に、より効果の高いコンテンツを配信することができます。。

<for Entertainment> 感動をお届けするために

感動をお届けするために for Entertainment

スタジアムや屋外広告、街中のランドマークとしての大型ビジョンまで、感動をお届けする大型映像表示システムを用いたソリューションをご提案します。

大型映像表示システムは、光の三原色である赤・緑・青(RGB)のLEDが自ら発光するため、高い輝度と鮮明な映像を映し出すのが大きな特長です。表示方式や解像度等の組み合わせで、異なる条件下での表示を可能にし、さまざまなシーンで迫力と大きな感動を呼び起こします。また、LEDは低消費電力で長寿命によるランニングコストの低減を実現。環境的側面にも応えられる、社会のニーズにマッチしたシステムです。

導入事例

商品ラインナップ

メールマガジンのお申し込みはこちら
東芝の業務用ディスプレイ&デジタルサイネージソリューションの最新トピック、セミナー、ソリューション・商品情報をお届けいたします。(月1回程度)

お申し込み登録フォーム

製品に関するお問い合わせ
お問い合わせ入力フォーム

ページトップへ戻る