Japan


東芝トップページ > 企業情報 > 投資家情報 > 個人投資家の皆様へ >

個人投資家の皆様へ

優れた技術や最新の研究成果

  • 最初へ
  • 前へ
  • 次へ

2018年度技術戦略説明会(2018年11月22日)

「サイバー(産業分野でのデジタルトランスフォーメーションの強み)×フィジカル(製造業で培った強み)」新しい未来を始動させる。

  • 代表執行役会長CEO 車谷 暢昭
    「ご挨拶」
    執行役専務(技術・生産統括部担当、研究開発本部担当) 斉藤 史郎
    「東芝の技術戦略」
    内容:
    1. 研究開発方針
    2. CPSを差異化する技術
    3. 東芝のCPSの事例
    4. 研究開発投資・体制
    5. 最後に
  • デジタイゼーションCTO 山本 宏
    「次世代CPSの実現と東芝IoTリファレンスアーキテクチャー」
    内容:
    1. サイバーフィジカルシステム
    2. 東芝IoTリファレンスアーキテクチャー
    3. テクノロジーマッピングとソリューション

目次

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。

Get Adobe Reader

本ホームページには、業績見通し及び事業計画等も記載しております。それらにつきましては、各資料の作成時点においての経済環境や事業方針などの一定の前提に基づいて作成しております。従って、実際の業績は、様々な要素により、これらの業績見通しとは異なる結果となりうることをご承知おきください。

トップメッセージ

トップメッセージ

ニュース&トピックス

最新IR関連資料

お問い合わせ