Japan

ニュースリリース

ニュースリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

「Toshiba OPEN INNOVATION PROGRAM 2020」の募集を開始

当社グループの先端技術、顧客ネットワークを活用した協業機会を通じて応募企業の事業拡大・加速を積極的に支援
2020年04月06日


当社は、eiicon company(本社:東京都港区南青山)が運営するオープンイノベーションプラットフォームeiiconとともに、新規事業の創出を目指した「Toshiba OPEN INNOVATION PROGRAM 2020」を開催し、4月6日より参加企業の募集を開始します。
当社グループはエネルギー・社会インフラ・電子デバイス・デジタルソリューションなどさまざまな分野で長年にわたり、社会を支える技術を提供してきました。これまでの取り組みをさらに加速させるためにオープンイノベーションを活用し、当社が持つ顧客ネットワーク、製品、ソリューションと、応募企業が得意とする技術やビジネスモデルなどを融合させ、新しい事業領域の拡大を推進します。

 


■Toshiba OPEN INNOVATION PROGRAM 2020実施概要
本プログラムは当社グループが持つビジネスアセット・先端技術を活用し、新たなイノベーションを起こす熱意を持つ企業を募集し、当社グループとの協業を通じて応募企業の事業化の加速を支援するプログラムです。当社グループの長年にわたる研究開発の成果、事業実践から創り上げた顧客ネットワーク、製品、ソリューションとの協業を通じて、応募企業の事業拡大・加速を積極的に支援します。当社グループはこのような取り組みを進めることで、オープンイノベーションに挑戦する全ての企業を応援し、社会全体の活力向上に貢献してまいります。
また、9月に成果発表会を行い、協業の計画・成果を発表した企業との本格的な事業共創を目指します。協業テーマは次の4つです。

(1)ローカル5G
  製造業・社会インフラに新たな価値創出を目指す。
(2)ifLink
  さまざまなモノやサービスをオープンにつなぎ新たなユーザー体験を迅速に共創。
  本年3月にifLinkオープンコミュニティが発足し、100社を超える企業・団体との共創が
  可能となっている。
(3)GridDB
  IoTから生成されたビックデータをリアルタイム分析することで、 製品、サービス、
  業務プロセスを効率化し、新たな価値を創出。
(4)ViscontiTM
  カメラ画像から人・顔・手・車両などの対象物とその動きをリアルタイムで検出し、
  運転支援などの分野で新たな価値を創出。

本プログラム募集に関する説明会を4月27日に開催します。詳細は下記専用サイトをご覧ください。

【Toshiba Open Innovation Program 2020概要】
・説明会
  日時:2020年4月27日(月)19:00~21:00
  場所:オンラインミーティング(詳細は参加申込後に連絡)
・応募期間
  2020年4月6日(月)~2020年5月31日
・お申込み方法
  特設ページよりご応募ください
  <URL>https://eiicon.net/about/toshiba-oip2020/
・選考方法
  書類選考の後、面談にて採択企業を選定

 

■eiiconについて
オープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」は、「価値ある出会いが未来を創る」をテーマに、オープンイノベーションのパートナーを探すことができる、ビジネスマッチングプラットフォームです。企業は、企業情報をはじめとするミッションや、事業成長に必要なリソースなどさまざまな情報を「eiicon」に登録することができます。それらの情報を発信し合い、企業同士が繋がることができる場が「eiicon」です。eiiconは、「オープンイノベーション」にチャレンジするすべての企業に対し、その取り組みを加速させる支援を実施しています。自社のニーズ、シーズをオープンにすることで、ビジネスパートナーとなり得る企業と繋がり、出会うことができるオープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」、事業を創るビジネスパーソンのための事業を活性化するメディア「eiiconlab」、リアルな出会いの場を創出する「event」、専門のコンサルタントによる「Sourcing Support」の4つの軸で日本に「オープンイノベーション」という新規事業創出手法を根付かせるためにサービスを提供しています。

 

当社グループは「東芝Nextプラン」で掲げた、世界有数のサイバー・フィジカル・システム(CPS)テクノロジー企業へ進化するため、外部の知見などを積極的に活用するさまざまな取り組みを推進します。

カテゴリー

ニュースリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。