Japan

ニュースリリース

ニュースリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

東芝グループの物流事業の譲渡・譲受に関する合意について

~ SBSグループのノウハウを活用し東芝ロジスティクスグループの事業競争力を強化 ~
2020年05月26日

SBSホールディングス株式会社
株式会社 東芝

 SBSホールディングス株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役 鎌田正彦、以下、SBSHD)と株式会社東芝(本社:東京都港区、代表執行役社長CEO 車谷暢昭、以下、東芝)は、東芝が、東芝グループの物流事業を担う東芝ロジスティクス株式会社(以下、TLOG)株式の66.6%をSBSHDへ譲渡することに合意し、本日株式譲渡契約を締結しました。今後、必要な手続きを経て、10月の譲渡完了を目指します。

 TLOGは、1974年10月に東芝の家電品を中心とした物流機能分離会社として設立され、その後、電力設備等の重量物から医用機器、半導体等の部品の輸送まで順次東芝から業務移管を受け、さらに梱包業務、輸出入関連業務が加わり、業容を拡大してきました。海外においても9ヶ国に14社の現地法人を有し、中国、アジア、欧州、北米にグローバルなネットワークを築いています。
 現在は、「モノづくり企業」から生まれた利点を生かし、企業の物流業務を包括的に受託し最適な物流マネジメント、オペレーションを提供する3PL事業に加えて、委託元企業の物流戦略の企画、推進までも担う4PLカンパニーとして、東芝グループのみならず様々な企業に対して、倉庫運営、荷役や輸送に留まらない総合的な物流ソリューションを提供しています。

 SBSグループは、3PL事業を幅広い業種のお客様に提供していることに加えて、物流センターの開発に関する高いノウハウも持っています。今回の株式取得によって、SBSグループはTLOGが持つ4PL事業のノウハウ獲得とサービスラインナップのさらなる拡充、また海外ネットワークの強化を図り、物流サプライチェーンをさらに強固にサポートする体制を整えます。

 TLOGは、SBSグループのリソースとノウハウを活用しながら、4PLカンパニーとしての事業競争力をベースに、総合物流企業としてのさらなる発展を目指します。


【TLOGの概要】
(1)社  名: 東芝ロジスティクス株式会社
(2)代 表 者: 代表取締役社長 佐藤 広明
(3)本  社: 神奈川県川崎市川崎区日進町1番14号
(4)設立年月: 1974年10月
(5)資 本 金: 2,128百万円
(6)株主構成: 株式会社東芝 100%

カテゴリー

ニュースリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。