本文へジャンプ

発言情報を収集・高精度に分析

長年にわたる東芝の機械翻訳開発で培った自然言語意味解析技術を用いて、SNSデータ特有の短い文書を高いレベルで分析します。

辞書のメンテナンスが不要な話題抽出

話題抽出はキーワードや辞書を用いることなく話題を自動で抽出・分類します。分析者の意思が入らないため、隠れた話題を見つけだし、ヒトがどのようなことに関心があるかの把握が可能となります。

辞書のメンテナンスが不要な話題抽出の図

大量データを、あらかじめ用意したカテゴリに高速に分類

事前に用意した分類カテゴリに対し、教師データ(正解データ)を与え、新規文書がどのカテゴリに属するのかを判別し分類します。辞書を利用しないため,幅広い分野での利用が可能です。

大量データを、あらかじめ用意したカテゴリに高速に分類の図

評判分析によりヒトの「想い」を把握

発言内容から好評・不評の判定を行い、市場での商品やブランドイメージがどのように評価されているかなどを把握できます。

重要表現抽出により素早く検知

重要な発言(事故、健康被害など)を抽出し、イベント処理と組み合わせることで、苦情への早期対応やリスクの回避が可能です。

ライセンス体系

ライセンス形態

パーペチュアルライセンス 購入後、永続的に使用できるライセンス(保守契約が必要)
サブスクリプションライセンス 契約期間だけサービスを使用できるライセンス

サポート環境

OS Red Hat Enterprise Linux 6.4(x86_64)、CentOS 6.4(x86_64)
メモリ 32GB以上
必要ソフト Oracle® Java SE Development Kit 7, Update 51 (JDK 7u51)以上
GridDB / Standard Edition V1.5/2.1
GridDB / Enterprise Edition V1.5
GridData / Grid Processing Server V1.7/1.8

関連製品/ソリューション
  • SPINEX

Get Adobe Reader

PDFファイルの閲覧には、
Adobe® Reader® が必要です。別ウィンドウで開きます

別ウィンドウで開きますマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。