Japan



東芝トップページ > 企業情報 > CSR > これまでのハイライト > 「環境ビジョン2050」の達成に向けて > 電子デバイス事業

CSR 「地球内企業」として

I「環境ビジョン2050」の達成へ向けて ― 各事業分野での取り組み

電子デバイス事業

工場の環境負荷低減に配慮しながら最先端の半導体技術でグリーンIT社会に貢献します

「環境ビジョン2050」の実現に向けて
製造プロセスにおけるCO2排出抑制と電子デバイスの省エネ化を推進

東芝グループでは、先進的な技術開発を通じて半導体の高性能化・微細化・低消費電力化を追求し、幅広い産業を支える電子デバイス製品を供給し続けています。
電子デバイスは、現代社会に不可欠の存在である一方、環境負荷という側面から見ると、製造に必要なクリーンルームの空調や製造装置が膨大な電力を消費するという問題を抱えています。東芝グループにおいても、電子デバイスの製造工程からの温室効果ガス排出量が、グループの総排出量の約6割に達しており、その排出量削減が重要な課題となっています。
そこで東芝グループでは、増加傾向にある温室効果ガス排出量を2012年度までに1990年度の70%に抑え、それ以降は2025年までに排出量を10%削減することをめざして、積極的な取り組みを進めていきます。
一方、電子デバイスのいっそうの低消費電力化を推進し、IT機器をはじめとするさまざまな電気・電子機器の省エネルギー化にも貢献していきます。

事例1
半導体工場における省エネ推進

最新の高効率インバータ冷凍機
最新の高効率インバータ冷凍機

東芝グループでは、2004年度から国内外すべての半導体工場で省エネルギーを推進する「クリーンルーム エコノロジー プロジェクト」を展開しています。これまでに、装置メーカーと連携しての製造装置の待機時・稼働時の消費電力削減や、局所空調方式の導入などに取り組み、電力消費量の大幅な削減を達成してきました。
例えば東芝大分工場では、空調システムにおける冷凍機器の運転効率化やシステム全体の運転最適化、冷水自動制御システムの構築など多くの省エネ技術を開発・導入しました。CO2排出抑制効果は2007年度実績で1万2,000トンに達し、(財)省エネルギーセンターから3年連続で省エネルギー実施優秀事例として表彰されました。
東芝グループでは、今後、これらの省エネ技術を他工場にも展開していく予定です。

事例2
培った半導体技術でグリーンITへ貢献

業界最大級の512ギガバイトSSD
業界最大級の512ギガバイトSSD
(左から512GB、256GB、64GB SSD)

パソコンやサーバ、通信機器、デジタル家電といったIT機器の電力消費量は世界的に増加しており、日本国内では、2025年には現在の5倍以上に増えて電力消費全体の15〜20%を占めるようになると予測されています。こうした急激な電力消費増の緩和をめざす産学官一体の取り組みが「グリーンIT」です。
東芝グループは、IT機器の省エネ化を図る「IT機器自体のグリーン化」やIT機器を活用した「社会のグリーン化」を積極的に推進しています。例えば、パソコンなどのIT機器に搭載される記憶装置は、通常は大容量化すると電力消費が増えますが、記憶装置を従来のハードディスクドライブからNAND型フラッシュメモリ※1を用いたSSD※2に置き換えることで、記憶容量を増やしつつ電力消費量を低減することができます。東芝グループは業界最大級の512ギガバイトSSDを製品化するなど、独自の半導体技術を活用してIT機器のグリーン化に貢献しています。

※1
NAND型フラッシュメモリ : 不揮発性メモリの一種
※2
SSD : ソリッドステートドライブ(Solid State Drive)の略でフラッシュメモリを記憶媒体とするドライブ装置

電子デバイス事業関連データ(2008年度)

主要製品
汎用ロジックIC、小信号デバイス、光半導体、パワーデバイス、映像情報システムLSI、通信・ネットワークシステムLSI、CMOSイメージセンサ、マイクロコンピュータ、LCDドライバ、バイポーラIC、NAND型フラッシュメモリ、マルチ・チップ・パッケージ、液晶ディスプレイ、X線管など
売上高
売上高:13,249億円
エコプロダクツアプローチによるCO2排出量削減効果(2000年度比)
エコプロダクツアプローチによるCO₂排出量削減効果(2000年度比):18万トン
エコプロセスにともなうCO2排出量
エコプロセスにともなうCO₂排出量:170万トン

注)円グラフで示したパーセンテージはいずれも、東芝グループ全体に占める割合

「環境ビジョン2050」の達成へ向けて
社会インフラ事業
電子デバイス事業
デジタルプロダクツ事業
家庭電器事業


Copyright

東芝グループは、持続可能な地球の未来に貢献します。