マルチな機能

各種センサ機能の統合とマルチベンダ対応

従来センサとの違い

センサ1台でマルチな情報を取得可能で、各種センサの機能を代替
多機能ヒューマンセンサとして新たな付加価値を提供

SMART EYE SENSOR MULTI 1台で人の在/不在や推定人数・活動量、さらには推定照度などさまざまなデータを取得可能なため、照度センサやCO2センサなど従来センサの各種機能を代替することができ、コスト削減につながります。

従来センサ機能の統合とマルチベンダ対応
  • ※1 2020年9月1日よりサービス開始。

SMART EYE SENSOR MULTIによる従来センサの各種機能の代替

SMART EYE SENSOR MULTIによる従来センサの各種機能の代替
設備 従来センサ 従来センサを利用した機能 画像センサの画像情報を利用した場合の機能
照明 赤外線アクティブセンサ
(人感センサ)
  • 人の在/不在を検知し、照明をON/OFF制御
  • 人の在/不在を検知し、照明をON/OFF制御
照度センサ
  • 室内の明/暗を検知し、照明を調光制御
  • 照度を推定し、照明を調光制御
空調 サーモパイルセンサ
などの人感センサ
  • 人の在/不在を検知し、空調の風量を制御
  • 在室人数を推定し、空調を制御
換気 CO2センサ
  • CO2濃度を検知し、外気導入量を調整
  • 在室人数を推定し、外気導入量を調整
防犯 赤外線パッシブセンサ
  • 夜間の侵入者など異常を検知
  • 人の在/不在を検知し、夜間の異常を検知
  • 検知対象の静止画像を出力

BACnet※2経由でさまざまなファシリティと接続
他社製設備機器とも接続が可能

東芝製設備機器との連携

東芝製照明器具個別制御システムを導入する場合は、BACnetを介さずゲートウェイ装置と直結できるため、高い即応性で信号のやり取りが行えます。

東芝製設備機器との連携

他社製設備機器との連携

BACnetに準拠した設備機器であれば、エレベーター以外の他社製設備機器とも接続することができます。

最新機能に更新可能
  • ※2 接続可能なBACnet機器については、当社にお問い合わせください。
  • ※3 EtherCAT:Beckhoff Automation GmbH, Germanyの登録商標
  • ※4 B-BC:BACnet ビルディングコントローラ
To Top