AIシステム

人工知能ソリューションで、
電波システムを未来へ。

AIシステム

将来の戦況は、複雑性、多様性、不確定要素が増大し、従来には無い様々な状況が発生することが予想されます。人工知能ソリューションは、過去の事例、ノウハウ等の暗黙知、現状のルール等を学習し、初めての事例においても、適切な答えを導出します。

人智を超えた事態への対応

増大する一方の情報の処理、より詳細な分析をするための判断条件の細分化に対応し、高速に最適解を導き出すことができ、迅速な判断が迫られる状況に対応します。

信頼できる人工知能

人工知能が答えを算出した根拠を、数式、思考過程あるいは事後のシミュレーション等と組み合わせることにより明確にし、利用者が妥当と判断できる情報を提供します。

人工知能システム適用に向けた取り組み

レーダシステム

レーダ信号処理への人工知能適用により、自動的に、高度に対象物を検知することができるようになります。

レーダシステム

情報システム

大量のデータから、複数の自動分析結果を組み合わせて新たな分析を行うなど、情報収集の高度化・自動化が実現します。

情報システム

指揮統制・射撃管制

戦場をサイバー空間にモデル化し、過去の戦訓(ノウハウ、事例)を学習することで指揮統制・射撃管制の意思決定を支援できるようになります。

指揮統制・射撃管制
To Top