穴検査装置
TOSPECTRON-FCP-A

連続走行中の冷延鋼板の穴を高速・高感度で検出できる穴検査装置。

TOSPECTRON-FCP-A

特長

  1. CoaXPress規格の高速ラインスキャンカメラを使用
  2. 約60μs周期で採取した画像を10ms周期で演算し、穴検出をリアルタイムで実施
  3. 制御部PCに穴の輪郭画像を保存していますので、あとから穴の形状を確認することができます。
TOSPECTRON-FCP-Aシリーズ

仕様

仕様一覧表

仕様一覧表
測定範囲 500 ~ 1850mm
穴検出感度 搬送速度500m/min時 φ1.0mm穴を検出可能
鋼板表面温度 100°C以下
演算時間 10ms
横振れ範囲 ±100mm
パスライン変動範囲 ±20mm
  • ※ 上記仕様は例であり、実際の仕様は、設置の状況により都度調整となります。
To Top