ニュースリリースNEWS RELEASE

「環境 人づくり企業大賞2019」の受賞について

2020年4月 9日

 東芝インフラシステムズ株式会社は、環境省と環境人材育成コンソーシアム※1が主催する「環境 人づくり企業大賞2019」において奨励賞を受賞しました。当社の受賞は初めてです。

 「環境 人づくり企業大賞」は、環境・社会・経済の統合的向上に寄与する企業が増えることを目的に、環境に配慮した企業等活動をリードする人材を育成して輩出し、その活動をバックアップする企業を表彰するもので、今回が6回目の開催となります。

 当社は、独自の制度として事業所・工場・グループ会社の環境施設の現場管理、遵法状況を確認し、拠点に潜む環境リスクを洗い出す役割を担う環境担当者を環境リスク診断士として認定し、育成することによる現場環境リスクの低減や、環境調和型製品の創出により、持続可能な社会の実現に貢献している点が評価されて今回の受賞に至りました。

 当社は今後も、持続可能な社会の実現に向け、より一層「環境人づくり」に注力し、気候変動をはじめとするグローバルな社会課題の解決を目指し、事業活動と一体となり環境活動を推進していきます。

※1
環境人材育成コンソーシアムとは、環境人材の育成に係る情報の交換・発信や人材の交流を行うことができる、実践的なプラットフォームであり、大学、企業、行政、NGO、国際機関などで構成されています。
環境リスク診断士の育成教育の様子
環境リスク診断士の育成教育の様子
持続可能な社会の実現に貢献する環境調和型製品の一例
持続可能な社会の実現に貢献する環境調和型製品の一例

環境省:「環境 人づくり企業大賞2019」の受賞企業の決定について

https://www.env.go.jp/press/107929.html

東芝インフラシステムズ株式会社環境活動紹介サイト

https://www.toshiba.co.jp/infrastructure/company/csr/index_j.htm
To Top